FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 11/03:

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



自動紙折り機
小生、印刷屋さんと掛け合って、本を作ってもらう、と言う事が良く分かりません・・・・・
つまり、本は作ってみたいが、オフセット印刷で作る本は作れない・・・・
何を用意するのか?とかさっぱり・・・・
いや、ちょいと調べれば色んな印刷やさんのHPがありましたので、お手軽にお願いできたりするのかも知れませんが・・・・・
で、手作業で本を作るには・・・と思っていた所に、
自動紙折り機なるものがあることを目にしました。
↓これです。
理想科学工業 紙折り機 折り姫 AF-03送料無料キャンペーン中
さらにB4まで出来るのが↓これ。
自動紙折り機 MA50
ほほお!!
小生、この商品を購入したわけでも、する予定があるわけでもないのですが、ほしい!!と思ってしまいました。

この記事に対するコメント
コピー誌
大量にコピー誌を作る場合は重宝しそうですね。
俺も印刷所でオフセを作って貰うのはあまり慣れていないので、
出す場合もっぱらコピー誌です。
しかし…販売価格 75,000円…
イ…イタイ…! Σ(゚ロ゚;)ノノ
元を取るまでが大変そうですw
【2005/07/26 17:53】 URL | 谷 #/CqJHN7I [ 編集]


ですね^^
大量のコピー誌を作る時くらいしか使う事なさそうです。
もとを取ることも叶いそうに無いですね・・・
冷静に考えると、紙を折るだけのマシーン・・・・・
何でほしいと思ったのか、小生自身謎です。
変ったメカが好き、と言うだけのような・・・・
【2005/07/26 18:42】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/07/26 18:53】 | # [ 編集]

「管理者だけに表示を許可する」って
こういうことなのか…失礼でした^^;
【2005/07/26 18:55】 URL | もとち #dOcone5o [ 編集]


コピー本作った時にはとても欲しかったです、紙折り機。
コピー誌よく出すサークルとかだとみんなでお金出し合って買うって言うのもありですよね。

ちなみに同人向け印刷所にはつてがありますので、オフセ本作る時には言ってくだされば相談のりますし、お勧めの所紹介しますよ。
【2005/07/26 19:46】 URL | ゆきち #tUiKFJ/2 [ 編集]

へえぇ(@ω@)
そんなのあるんですね!
印刷所にしか頼んだ事ないですが・・・あればコピー本自作したくなりそうですねー。
値段もお手ごろ\75000・・・エェー!!
ソレはきついですね・・・

最近はもっぱらCD製作に走ってますし・・・同じ手間かかるなら必要なさげですね・・・
【2005/07/26 20:37】 URL | YaO #- [ 編集]


おおおお!!皆さん色々と助言ありがとうございます。
大変参考になりました。

■ともちさん
すいません。「管理者だけに表示を許可する」の所のチェックは、こういうことなのです。
小生も、このブログ始めた時に、何のことか分からず、放置してました。
管理画面で拝見いたしました。
すっっっごく、ありがとうございます。
もう、さすが!!と、しか言いようがありません。
ホントに、ホントに参考になりました。
製本を小生一人でやろうとする愚かしさも噛締めました。
原稿を印刷屋さんに渡せば、全部印刷屋さんがやってくれると言う事も始めて知りました。

■ゆきちさん
コピー誌ってメジャーだったりするのですか!!(びっくり)
というか、小生、同人の世界ってまっったくど、ど、ど素人で、
右も左も上も下も分かってませんです。
なるほど、サークル単位で購入と考えれば、まったく手の出ない値段と言うわけでは、なさそうですね。

むむむ!!印刷屋さんにつてがおありと!!
これは、もし小生がやる時は一声かけさせていただかねば!!!!
今の所、まったく予定がありませんが・・・・
一冊の本にするのって200Pくらい要りますよね・・・・
普通の単行本など見てると・・・・
そ、そんなに描く気力が・・・・

■YaOさん
小生もこのメカ見てびっくりしました。
こんなメカあるんだぁあ・・と・・・
しかし、しかしです。お値段が・・・・ですよね^^
小生もまったく同じ考えがめぐりましたです。
今と言う時代、もはやCDの方が制作しやすくなっているのですかね?
そっち方面も小生疎いのですが、CDもどこかCDすってくれるようなとこにお願いするのですかね?
それとも、自宅にてやくのですかね?
まったくの素人にて、失礼。すいません。
【2005/07/26 21:53】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

同人CDー。
ある程度数が出るのなら、先を見越して頼むのがいいと思います。
最近は同人系の請負いしてる印刷所さんも多いので、メニューの中に「CDプレス」とかありますよー。
手間がかからない、仕上がりがキレイ、コストが高い・・・ってトコですかね。
手作りの場合は手間がかかる、材料調達が大変、コストが安い・・・そんな感じです。
ワタクシは数がそうでもないので手作りです・・・電気店で大量にCD-R買ってw
1週間近く製作に費やされるので切ないです。
印刷所にプレスに出しても気にならない位売れたいですねwww
【2005/07/26 22:45】 URL | YaO #- [ 編集]

200P…
200Pは市販の単行本の考えでして、同人誌だと40P~位が普通かと思います。(中には20P位のもあるし)
結構薄い本多いですよぉ。

ページ数と部数によってはコピー代もバカにならないので、オフセのほうがずっと安上がりになる事も多々あります。

それと、もとちさんがどんなためになる事を書かれたのかとても気になります。私も参考にしたいので、こちらへの再録が出来るならお願いしたいです。
【2005/07/26 22:52】 URL | ゆきち #tUiKFJ/2 [ 編集]


■YaOさん
へぇぇぇぇぇぇぇ!!!びっくり!!
印刷屋さんが「CDプレス」とかやってるんですか!!!!
これは、勉強になりました。
小生、CDは、また別のところに頼むんだろうなぁ、と、思い込んでました。
しかし、やっぱり数の問題なのですね・・・・
なるほど・・・・
■ゆきちさん
おおおお!!!そうなのですか!!
200Pも要らないのですか。
40Pくらい・・・・なのですか。
想像してたより、薄いのですね。アメコミのような・・・・
もし、もし小生にそのような本を作る意欲が出てきた時、是非相談させていただきたいです。
ともちさんの書き込みの件、ともちさんにお聞きして許可いただけましたら、こちらにて再録させていたきますです。
【2005/07/26 23:40】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


ともちさんの許可を得られましたので、2005/07/26(火) 18:53:19に書き込みしてくださったモノを再録させていただきます。
まったくのコピペなので、内容の省略やその他、いじる事はしておりません。
ともちさん、許可を出して頂きありがとうございます。


タイトルは「専門職なので~ちょとうんちくを」です。
こんばんは、もとちです。

折り機はその名の通り、例えばA3の
紙をA4の2つ折りにするといった
ような事をする機械で、「印刷」の作業
工程の「製本」にあたり、印刷工程の
中では、後の方の工程になります。

発行物を常にコピー誌で作り続けている
サークルさんや個人の方の場合は、この
折り機は大いに役に立つでしょう。

オフセット印刷の「製本」ではその後に
帳合や綴じ、断裁など、まだまだ作業が
ありまして、やはりそういった作業も
専門の機械を必要とします。

しかも実はオフセット印刷での作業工程
中の印刷物は規格サイズではなく、最終
的に断裁によって規格サイズに仕上がり
ます。
(普通にコンビニでコピー機を使うと、
天地左右5mmが印刷されないですよね。)

結論から言うと、織り機はチョット値が
貼るし、あまり実用的ではないかも知れ
ません。

今、印刷物(本)はデジタルの普及も
あってとてもリーズナブルなお値段で
綺麗に仕上がるようになりました。

ぶっちゃけ原稿を「はい」って印刷所に
渡せば後は全部印刷所がやってくれます
ので特に知識はいらなかったりもします。

逆にこれを全部自分でやろうとすると
かなりの知識と労力(と、お金?)を
必要とします。

長くなりましたが、自分のお仕事の分野
なので参考までに書かせて頂きました。
駄文失礼しました。


【2005/07/27 10:55】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/62-c2b61ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)