FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



ヴィレッジ
★★★☆☆
ヴィレッジ
森の奥の小さな村を取り囲むように森が覆ってて、その森には得体の知れない者がいて、村の掟でその森に入っちゃいけなくて・・・・その森には一体何が?!・・・というお話。
小生、この話、ホラーに属するものだと思ってました。
違う・・・とまではいえないと思いますが、期待したものとは違ってました。
正直、シナリオが悪いのかな・・・・
見てて、何かを期待させるだけのものは、確かに存在するのですが、
想像を上回らない・・・・・
といった感じでした。
見ごたえの面では、かなり良い物がありました。
ぐぐっと引き込まれる感じです。
しかし、90分以上に感じたのも事実。
俳優の演技も良し、画面作りも綺麗、演出も問題なし、テーマもしっかりしてました・・・・
なのに、なんとなく物足りなさがあるのは何故だろう・・・・
日本に居ると、あのような平坦な森に潜む恐怖とかってイマイチ、ピンとこないのかな・・・
森はもっと高低さがあるもの、と思ってしまいました。
森の中明るかったし・・・・

「続きを読む」からはネタバレ有りです。
________________________________
ホラーっぽい恋愛モノだったのですが、個人的に、男女の立場を入れ替えてほしかった。
設定はまんまで良いと思うのですが、恋人の命を救うためにヒロインが森の中に入っていくのですが、これは男の方が良かったと思いました。
これといった訳は無いのですが、その方がもっとワクワクさせられた気がします。
「怖い」の部分って結局、人間であるって事なのかな?
村の年長者が、皆悲しみを背負っていて(皆、隣人を理不尽に失っていたりする)、そんな人達が集って悲劇の起きない集落を作ろうって事で、外界を遮断するのですが、そんな人間の心理が怖いって事だったりもしたように感じました。
生きるって辛い事なのね・・・といってるようにも思えます。
人を生かすのに、色々と問題が起きたりしてるとも取れますし・・・・
まぁ、最後は愛が救うって事なのかな・・・・
でも、ヒロインを愛したノアってキャラはヒロインに殺されちゃうし・・・・
あの、表現法とか、ぴったり来る人にはお勧めかなぁ。
結構見る人選ぶ作品でした。
で、落ちなのですが、昔ながらの生活をしているその村なのですが、彼らが言う「町」=外界は現代なのですね。
これが、衝撃の落ち!!と宣伝されてる部分と思いますが、ドラマの流れで見ると、ふ~ん・・・だよねぇ・・・・となってしまうと思います。
しかし、これを、村人が皆、ちょんまげ結ってたりして、外界に出ると実は現代だった!!としたら、分かりやすく小生には衝撃の落ち!!と見えたかもです。

この記事に対するコメント
ある意味衝撃・・・
へー・・・「ヴィレッジ」てそういう作品だったのですね!
ホラーかと思ってたし、陰惨としたものかと思ってたので「そうではない」事こそが一番の衝撃でしたw
観にいかなくて良かったような良くなかったような・・・
もっと、知らぬ間に人が死んでいくみたいなのを妄想してたのに・・・映画館の予告編の作り方は上手いですねぇwww
【2005/07/22 21:23】 URL | YaO #- [ 編集]

え?
スプラッタホラーだとばかり思っていました…。
違うのかぁ。(´・ω・`)ザンネン
確かにあちこちでこの映画のレビューを見ると、
酷評が目に付きますね。
宣伝の謳い文句で期待させられたモノと、
内容の一致しなさ具合でガックリ来る作品が最近多いなぁ。
_| ̄|●|||
【2005/07/22 22:37】 URL | 谷 #/CqJHN7I [ 編集]

わたしもすでに見てますが・・・
はっきりいってハズレかも・・・

監督も名前が売れてくると、色々裏とかつくりたくなるのかも知れませんが、ホラー層を狙った宣伝してるし、あれだとそのへんのファンの方はがっくりだとおもいますねー^^;
【2005/07/23 04:17】 URL | 松坂剛志 #- [ 編集]


やはり、そうですよね。
皆さんの感想どおりに、小生も思いましたです。
宣伝の打ち方が間違っていたと思います。
謎の殺人、なんて一件も無かったですし・・・・
■YaOさん
小生もホラーと思ったんですよね・・・
>「そうではない」事こそが一番の衝撃でした
まさに!まさに!!です。
予告編では面白そうって所も小生と同じですです。
始めから、ホラー作品ではない、と分かっていればもう少し見方も変っていたかもしれません。
「森」というものに対して抱く、心情が西洋に方とはずれてるので、その部分の面白さもイマイチ理解できませんでした。
■谷さん
スプラッタの部分って、前半動物の皮がはがされていた、という部分くらいですかね・・・・
たいして、ホラーでもありませんでしたし・・・・ふぅ・・・・
最近は宣伝部が、凄く優秀というパターンが多いようですね。
その期待を上回る出来の作品ってなかなか遭遇しなくなってきましたね。
逆に、宣伝費取れなかったのかな?と思えるモノのほうが、
見てみたら、面白かった。というのが多いかもしれません^^
■松坂剛志さん
M・ナイト・シャマラン監督は、「シックスセンス」が一番面白いかも、と小生思ったりしてしまってます。
衝撃のラスト!!といったウリが多いと思われるのですが、なかなか「シックスセンス」ごえは、
見ないような気がします。
この監督の、必要以上に特撮に頼らずとも美しい映像作りといった姿勢は、嫌いじゃないのですが、
ぼちぼち、シナリオを強化したもの、を作ってほしいです。
演出に突起しすぎのような気もしますです。
役者の使い方もうまいと思いますけどね^^
「ヴィレッジ」はもう、とにかく、宣伝方法がずれてたのかな・・・と思わずにはいられませんでした。
違う印象から入って見てみたかったです。
【2005/07/23 06:03】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/53-6ff43d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)