FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



デリバリー 1
販売日は来てたようです。
最近やたらとサイン本を書け!!
(コミックの内側に簡単なイラストと直筆でサイン)
という指令が多くて…
全部で20~30冊ぐらいは描いたと思います。
今までは何か書店さんのフェアがらみですでに単行本化してあるモノで
あちらから指定のある本に描いていたのですが
今回は販売前から販売記念盛り上げていただけるとのお話でして
ついては幾冊かサイン本を書けたら書いて
との指令がありました。
そのおかげかどうかわかりませんが
早めに献本をいただいておりました。
ちなみに勿論ペーパーも描いております。
de01.jpg

amazonでの内容紹介は下記

「デリヘルの美人ドライバー・桜坂。
フリーランスで風俗嬢を運ぶ桜坂は、
風俗嬢、客、そして店の裏側を見つめながら生きる。
人間の欲望がむき出しの車内で、
吐き出す桜坂の毒舌と真実が、風俗嬢に突き刺さる!」

そうだったのか!!
あまりそう自覚してませんでした。
カバー-
さて今回のこのコミックですが
表紙などのつくりが凝ってまして
普通5色なのですがプラス1色で銀加工
(っていう言い方でいいのですかね)
されてます。
デザイナー様がこだわっていただいたおかげです。
正直はじめは…大丈夫かな…と思ってました。
何せ今回の表紙つくりなどは
小生の今までの経験とは違ったつくりをしたからなのです…。
今までは単行本化の話をいただいた時
10点いくかいかないかのラフ画を用意して
その中から表紙や裏表紙、折り返しなどの絵を選んでいただいて
仕上げて後はお任せします。
と言うやり方でした。
今回はまずデザイナーさんから構図を指定してもらって
その指定に合わせてこちらが描いて…
と言う手順でした。
なので完成時のイメージは
おそらくデザイナーさんの頭の中にしかない状態です。
なので正直不安はありました。
途中こんな感じになりますと見せていただいたモノも
大丈夫かなぁ…と感じてました。
が…銀加工の話を聞いて凄く納得がいきその段階で安心しました。
完成したコミックを見て更に納得。
なるほど!!参りました!!疑ってすみませんでした!!
と思いましたです。
こんなにかっこよく仕上がってる本の中に小生の絵があることのほうが
申し訳ないと感じなくもないくらいです。


それにしても…個人的には感慨深い本です。
もともと2回分で…というお話だったんです この話…
それがいつの間にやらコミックを出していただけるほどの
話数描かせていただけました。
夢のようです。
ココにいたって言えることは
まだまだがんばらせていただこうと思ってます。
体力が続く限り!!
そう問題は体力!!
ココのところ落ちてるなぁ~…と感じてます。



フリーペーパーss
表紙
裏表紙
カバー-
カバー+帯

この記事に対するコメント
先生へ
ノラです。
Amazonで予約しました。と、コメントして、コンビニで前払いをし忘れていて、
昨日手に入れました。
なんせ、販売前でしたから、支払い番号がなかなか返信されなくて、
で、少し忘れてしまいました。すみません。

何か、サイン本があるとのこと、ぜひゲットしたいところですが、
どこにあるのかなぁ・・・

表紙ですが、桜坂さんじゃないですよね・・・
デリヘルを経験したことがない私ですが、部屋に来たときのイメージなんでしょうか?
少し妄想してしまいました。

ブログに書かkれているように、当初、単行本化される作品ではなかったようですので、
私としても、連載→単行本はうれしい限りです。

あとは、ドラマ化ですよね・・・(実現しそうな気がしていますが・・・)

これからも、この作品で、人間の陰な部分をさらっと本質を突く感じ、描いていってください。

あっ、そうだよなぁ、こういう影のあるところがあるよなぁ・・・
って、気づかせて下さい!

それが、「デリバリー」の価値と思います!

これからも、応援します。
頑張ってください。

追伸
まだ、確定ではないのですが、
「ガンダム オリジン」の映画をみるかもしれません。
みれたら、先生のブログにコメントしてしまうかも・・・
ガンダム好きの先生に・・・

では
【2015/02/24 01:56】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
予約までして購入していただきありがとうございます!!
販売日が来て一度近くの本屋に言ったのですが
小生まだ本屋で実際に売ってるところ見てません…
サイン本ですがもう無いかもしれません。
あの時期…というか今月の事でしたか…
日数が少ない二月ということもあり
数を描けませんでした…すみません。
店は三軒茶屋にあるTSUTAYAさんだそうです。
ペーパーは3~4軒あったと思いますが…
正確にどこだったかは…すみません。

表紙、桜坂ではないですね。
これもデザイナーさんと編集サイドの意向です。
多分ノラさんの仰るとおり「嬢が来た時」のイメージだと思います。
この単行本に関しては
ホント小生言われるままに作業をしていて
最終的な形はデザイナーさんと編集サイドの方が
詳しかったんじゃないかな…と思います。
小生としては仕上がりを見て納得!!と言う感じでした。

ドラマ化…というか映像化…
されたらいいですね…
今のところ微塵もそんな話出てないので
ホントに夢のような感じです。


ガンダムオリジンの映画って
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」
ですよね!!いいですねぇ!!
あの作品は小生も見たいと思ってます。
シャアの生い立ちに焦点を合わせた部分を映像化されたみたいですね。
個人的には機動戦士ガンダム THE ORIGIN にかこつけて
全編映像化されないかなぁ…と思ったりしましたが…
それでもあのガンダムの前日譚、是非見たいです。
原作(?安彦氏による漫画の方)段階では唯一と言ってもいいほど
かなりオリジナル色の強いエピソードで
このエピソードを描くという事がなければ
ガンダム THE ORIGINは描かなかったかもしれないと思われるところです。
その映像化!!これは是非見てみたいです!!
初めて〈ガンダム〉が出ないガンダム作品かも知れませんですね。
いや…試作一号機の映像を見たような…いや思い違いかも…。

そういえば…Gのレコンギスタもどうなってるのやら…
1~2話見て後はまとめ見しようと思ってまだ見てないんです。
【2015/02/28 09:47】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/528-b61cef1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)