FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



週刊漫画TIMES 10/17号
ああああああああああ!!
この号の告知やるの忘れてました!!
というか正直掲載されてる事そのものを忘れてました!!
もはや次の号とか出てますが…告知させていただきます。
週刊誌はサイクルが早い…
TIMES10_17.jpg
【週刊漫画TIMES 10/17号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「デリバリー:第13話イケるかイケないかそれが問題だ!」
となっております。
週刊漫画TIMES・HPは■コチラ
■こちらのtwitterが週刊漫画TIMES 公式になってるようです。
週刊漫画TIMESの最新情報などつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。



個人的に思う事ですが…この漫画あまり素直に読めない…です。
自分で描いておいてナンですが…
というのも読んでいただいた方にはわかると思うのですが
今回の嬢の彼女…絶対戻ってくると思うんですよね…
これは確定してそうしようと思ってる、とかではなく
彼女がこの漫画に二度と出てこない状態でも
どこかでまた同じ商売してるんじゃないかなぁ…と思えてしょうがないのです。
というかそういう読み方がこの漫画って正しいんじゃないかなと思えてます。
今回扱ったテーマはいつかやろうと思ってたテーマです。
思っていたよりコンパクトなお話に出来ました。


この記事に対するコメント
先生へ
ノラです。
まずは、ごめんなさいです。
私の愛用していたガラケーが逝ってしまって、コメントできませんでした。
で、スマホに乗り換えました。

今回のお話ですが、立つ位置で状況が変わるという、わかりやすい話しでした。
個人の欲求を優先するのか、自分の社会的な環境を優先するのか?
ストーリーですから、対極の思いを表現していましたが、現実には、対極の思いをバランスを見極めながら、その都度選択して生活してるよなーって思いながら読んでました。
先生の心配している様に、「まおみ」ちゃんの価値観が変化しないかぎり繰り返されると私も思いますが、それは、仕方ないことだと思います。
だから、今回の話は、読み手の立つ位置によって、賛否が別れると思うし、まぁ、人の意見って多彩だなぁで良いと思いました。
では!
【2014/10/22 05:37】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
あら…携帯が逝ってしまいましたか…
スマホになさったんですね。
小生テザリングを使うのでこの機能目的でスマホにしてるんですが
もともと携帯を持つ生活を送ってなかったので
ガラケーの文字打ちがむちゃくちゃ苦手でして…
携帯よりPCの方に先になじみがあってしまったもので
スマホは小生的にいいフィット感がありました。
それでもあの無尽蔵にあるアプリにはもう何がなにやら…ですが…

もともとこの漫画を立ち上げる時の編集さんとの打ち合わせで出てた事で
その嬢の人生模様を見せるような物語はやめときましょう
というのがあったんです。
で、人が生きているまさに人生の断片を描こうと…
なので、基本的にこの先はこうなりました、というような部分は
あえてほとんど描かないんです。
漫画を読んでどう感じたか…後は読者様にお任せします、というスタンスですね。
最近は予定調和で物語を見る人の意見を良く見かけると思うんです。
正直そんな事どこにも描いてないのに
そういう設定で読んでるんだ…
それ前提でいただく、というご意見もありました。
たとえば
「○○と○○は幼馴染なのにこんな展開になるなんてショックです」
みたいな…
いや…どこにも幼馴染とか描いてないし…
というかこの段階で知り合ったって描いてあるのに
馴れ馴れしい二人のキャラ描写にそう感じて
それがその人の中では設定になっちゃってるんだ…
というような感じで…。
どうせならそれを逆手に取れないか、と感じてるところもあって
大前提でこの漫画のお話は基本的にはロクデナシばっかりがいるような世界での話です。
としてるところもあります。
しかしその時その時の流れで物事を捉えてしまうと
この大前提が消し飛んでしまうようで…
そこを突っついてみると面白いかな…と…
この精神でかつて「苺ちゃん」を描いたのですが
まぁ…やはり…反発意見の方が多かったです。
物語を見せるというのはつくづくマクロよりミクロなんだなぁと感じております。
【2014/10/23 09:48】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/516-da608f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)