FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



アクションピザッツDX 2014年2月号
いつものように
買い物の帰りに郵便受けを覗いたところ
入っておりました。
DX1402.jpg
【アクションピザッツDX 2014年2月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「隣の人妻大家さん:別れ道」
となっております。
http://twitter.com/action_pizazz
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
http://t.co/QFrkaYQ3
■コチラが《ピザッツ編集部員のブログ。》になっております。
c006.jpg
「隣の人妻大家さん」の最終回です。
新年早々一発目の掲載が最終回でした。
最後なのでネタ明かしの回です。
その所為か…後半ほとんど会話シーンのみです。
というか…こうでもしないと入らなかったといいますか…
いや…すみません。
とにかく「隣の人妻大家さん」これにて幕引きです。
次は…予告されてるからいいと思うのですが
描かせていただけます!!
料理モノのエロ漫画です。
いや…小生自身 ん?となってるジャンルです。
がんばります。



この記事に対するコメント
先生へ
ノラです。
無事に最終回を向かえましたね。これで、謎が解明されたわけです。
先生の作品だから、当然、フセンは張っていると思いながら、前半のエッチで堪能しつつ、謎の解明へ!









以降、ネタバレです。












ノラ的には、「あり」ですが、なんで、初めに里桜さんは、気がつかないの?
って感じもありました。
(里桜さん、鈍過ぎる!)
ただ、変に(現実的に)フセンのないキャラが来てもねぇ…って感じで納得しました。
多分、途中から読んだ人は、解らないかも!
これから、単行本が楽しみです。
しかし、スナックのママがねぇ…


次回作、間隔を空けずに掲載されるので、喜んでます。
どうやって、料理とエッチをコラボ?リンク?
楽しみです。

これからも頑張ってくださいね!
【2014/01/10 20:07】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
終わりましたです。
しかし…最近は間を入れず
次の原稿をやらせてもらうのが
主流の流れになってるようで
その例に漏れず、ありがたい事に次にすぐ
次をやらせていただけることになりました。
おかげさまで、です。ホントに。
次は編集長から直々に
ジャンル的な部分でのアイディアをいただいたネタなので
それをどうやって形にしようかと
色々悩んで執筆する事になると思います。
前々からグルメ系のジャンルでやれないか…
と、考えたいたようで
ありがたくもその話を小生にふっていただきました。
そのグルメ系エロというジャンルのアイディア以外は
小生が考えた漫画になります。


さて…「隣の人妻大家さん」ですが
ご指摘の部分ごもっともです。
実は裏話…といいますか設定の部分はかなりありまして
そのほとんどを出してない…というのがネックになってると思いますです。
いや、これがこの漫画のジャンルの運命なのですが
どうしてもその設定部分って描くとエロシーンを削るとか
もしくは丸々一話以上エロシーンが無い回
とかになっちゃう恐れがあって
一番重要な旦那の正体以外は描きませんでした。
その出してない設定は旦那が失踪していた7年間の事がほとんどです。
旦那は失踪してまず知り合いの伝手で
九州の小倉に潜伏します。
この時覚えた料理が〈かしわ飯〉で
一話目から登場させました。
次にニューハーフ人口のの多いタイに渡ります。
ここで(タイではニューハーフをカトゥーイといいます)
知り合った人物の紹介で全身改造をします。
このとき顔の整形もやっているので
旦那の元の面影の無い形になります。
設定ではまず旦那とわからないくらいになってます。
その後母国に戻ります。
本人的には再出発が叶うとの考えです。
しかしかつての妻がちゃんとやれてるか不安になって
様子を見るといまだ独身、自分の帰りを待ってる
そのことに心を痛め大家さんの家の近所で
スナックを始めます。
これが漫画の一話目の2年前。
旦那失踪してから5年経ってます。
そしてこのスナックに大家さんが来るように
大家さんの友達に近づきその友達経由で
大家さんを店に導きうまく常連になるように仕立てました。
なので、初めの頃はこの大家さんの友達とか
どうやってどのタイミングで出そう…とか考えていたのですが
結局、微塵も出すことなく終わりました。
この旦那さんはモデルがいまして
その人は事業家としてかなり優秀な方で
しかし性転換手術を何度か受け
男→女→男→女
くらい繰り返したと思います。
その転換手術するたびに新たな生き方をしていって
たんびに新たな事業に手をつけ
どれも成功させているらしいです。
この後もこの漫画が続けばママが次にやってる職業とか出せたと思います。
そしてこのママに惚れる主人公の兄とか…
その兄は家庭持ちなのだが夫婦仲が良くなく
離婚騒動があって
そんな中、主人公の親に大家さんが挨拶に行って
ちょっと婚期が伸びて
いつ結婚できるんだろう…
とかいう話を考えていたのですが
まぁ「隣の人妻大家さん」としては
ここまでで幕を引くのが良かったかなと思ってます。
が…色々考えてもなかなかうまく出し切れませんですね。
ホント、エロの分野はそれありきが大前提なので
余計なところを描きにくいです。
もうホント言い訳になってしまってますが…
そういった意味で
きちんとした風呂敷の広げ方とたたみ方を
もっと勉強する必要があると思いました。
【2014/01/10 21:34】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

なるほど
設定の説明を読んでいて、完全版を読んでみたくなりました。
(得に里桜さんのお兄さんと元旦那さんの辺り)


ちゃんと考えていることに改めて漫画家は、大変な職業だと思いました。


次回作の料理の部分ですが、ノラ自身結構食べ物に対する執着心が発動する時があります。
それは、
熊本ラーメン「桂花」の桂花ラーメンと
COCO一番のポークカレーです。
ムショーに食べたくなる時があります。

日頃は、適当に済ますことが多いのですが、
たまに、食べたくてコントロール不能になります。
自分だけかどうかわかりませんが、アイデアの材料になればと…


では
【2014/01/11 12:50】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]

先生へ
先生!
ピザッツを買ったら、最後の方のページに、先生の次回作の宣伝が載ってました。
一応、報告しておきます。
【2014/01/23 23:37】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
うおっ!!随分とお返事が遅くなってしまってすみません。
ここのところもう〆切ギリギリであせってまして
自身のブログもまともに見てませんでした。
次の漫画をやるのに準備期間がまったく無くて
思っていた以上にピンチ状態でして…


大家さんの旦那さんの件については
考えてはいたもののそれを本編で生かしてない事の反省と
だったらコミック化の時にでも言い訳で
その事をどこかに(漫画という形ではなくても)描けばよかった
と後悔してます…。
いまさらどうにもならないのが悔やまれます。
……いつ本になって販売されるのか
日にちは把握してないですが
結構前にそれらのコミック部品原稿は渡してしまってました。


「桂花」のラーメン美味しそうですね。
まだ遭遇した事ないのですが
HPを見る限り野菜たっぷりでスープは豚骨系ですかね…
小生、豚骨系のラーメン大好きです。
好み的には二郎系が好きなのですが
あの山盛り過ぎるもやしの見た目はいまいちです…。
ぐずっとしたスープ感は好きなのですが…
COCO一番も美味しいですよね。
一時期ハマってました。
小生がカレーに納豆という
組み合わせを知ったのがCOCO一番だったと思います。

次の漫画の料理の題材は
ホントなかなか無くて難しいです。
困ったものなのですが
エロのほうを優先した漫画になると思いますので
その辺で何とかなるかな…と
今からドキドキしながらですが考えてます。
ピザッツ本誌の後ろの広告欄に出てましたですか!!
いや…何に使うんだろう?という絵を一枚
いつもより余分に描いたなぁ~よ思っていたのですが
掲載されましたですね。
なんというか…あの絵は青天の霹靂といいますか…
「えっまだ何か描くんですか?」
という感じで聞かされたお仕事だったので
何に使うんだろう?と思っておりました。
広告に…とは聞いていたんですが…
どこに出るんだろう?と思ってたんです。
本誌の広告欄でしたね。
わざわざご報告いただきありがとうございます。
小生も言われて改めて献本を見返してびっくりしましたです。
【2014/01/25 14:21】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

単行本
ノラです。
大家さんの単行本2巻ですが、2/3に発売予定と本誌ピザッツに出ていた記憶があります。

その前に、1/31に週刊漫画Timesにデリバリーが掲載されます。

お忙しいとは思いますが、ブログ更新待ってます。

では
【2014/01/28 21:32】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
単行本の告知ってもう出てるんですか!!
小生も教えてもらってるとは思うのですが
どうにも〆切日の方に意識がいっていて
本そのものがいつ出るかはあまり覚えてないもので…
ましてどのタイミングで言っていいのかなどは
さ~っぱりでして…
今回はホント思っていたより一ヶ月も早く〆切を言われたもので
それが確か年末で…
もうおおわらわといった感じです。

「デリバリー」の方もチェックしていただいて
ホントにありがとうございます。
ただ今…いやしばらくの間続くかもしれませんが
小生自身に時間的余裕が無く
なかなかそれぞれのチェック自体ままなってませんが
おかげさまで何とかやれてます。
【2014/01/31 20:04】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/495-518701d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)