FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



週刊漫画TIMES 1/3号
こちらもまだ献本が来てるわけではないのですが
twitterで週刊漫画TIMES公式のつぶやきを見ましたところ
どうも販売されてるようで
表紙の文字を見る限り出てるようなのですが…
44n9Mm.jpg
【週刊漫画TIMES 1/3号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「デリバリー:第5話」
となっております。
週刊漫画TIMES・HPは■コチラ
■こちらのtwitterが週刊漫画TIMES 公式になってるようです。
週刊漫画TIMESの最新情報などつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。

え~とすみません。
献本がないのでサブタイトルがわかりません。
というのも…このサブタイトル…
小生いつも忘れてしまってて
そのたび編集様がつけてくださってまして
いつしか編集さんがつける方がかっこいいなぁ
と、思うようになりまして
ここの編集さんとの時はサブタイトルなどは
ほとんどお任せにしてしまってるので
小生献本を見てサブタイトルを知ったりしてます。
はじめはホントうっかり忘れてたのですが
今はもうその方が自然になってしまってます。

で今回は…ホスト絡みのお話です。
風俗嬢が話の軸になる作品にはどうにも
ネタにしないわけが無いといったネタです。
個人的には話の展開的にあまり好きな感じではないのですが
これはもう定番だからこの手の話はやっておかないと
この漫画自体の方向性が
フワフワしちゃいそうだったので描いてみました。
…というのところが本音です。
なので、ある意味必要な話だと思ってます。
変な言い方ですがこの「デリバリー」を描く上で
「安心」を用意したといいますか
「こういう感じのお話です」と言える一本といいますか…
基本を抑えてて後はどう脱線するかになっていくかと思いますが…
なのである意味いい意味で
色々考えさせられる一本になりました。


追記
コメントでサブタイトルをお教えいただきました。
「結局、同じ穴の貉だろ!」です。
献本も来たので確認取りました。
しかしそれ以前にコメントくださってありがとうございます。
献本はほんとに販売日以降の事が多いので助かりました。
わざわざありがとうございました。

この記事に対するコメント
コメントではないのですが…
第5話のタイトルは、

結局、同じ穴の貉だろ!

です。

感想は後ほど!

ノラでした。
【2013/12/21 16:52】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]

先生へ
ノラです。
デリバリー第5話よみました。
良い話でしたね。人の思いに応えることの大切さを改めて認識できました。
読み終わって、思ったのですが、主人公の桜坂さんの物語での立ち位置というか、彼女は物語の中でやって欲しくないと思いました。

あと、本当に読んだあとの感想なんですが、思いを寄せる人にプレゼントを渡して喜んでもらい、それを見て渡した本人も満足するのが理想ですが、どうしてもその後の自分が希望するでき事を相手に(無意識に)求めてしまうから、イライラやモヤモヤが頭の中に張り付いてしまうんだなぁと思いました。

そういう意味では、ラストシーンのリエさんの表情とセリフは、心と頭に残りました。

次回は、1/31発売の漫画TIMESみたいですね。
こちらもチェックしておきました。

では
【2013/12/22 09:21】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
サブタイトルお教えくださってありがとうございます。

プレゼントをする事で何かしら期待をしてしまうって言うのは
人として当たり前の感情で業みたいなものかなって思いますですね。
それがあるから人としてリアルなのかもしれません。
欲を無くすと人としてのリアルさまでなくなってしまい
己も他社もその存在すら意味の無いものになってしまうかもしれません。
かといって過ぎる欲は滅びの道ですし…
ホント…バランスなんですよね。
どんなものでも過ぎれば身を滅ぼしますし…
水ですら飲みすぎで死んだなんて事あるわけですから…

「デリバリー」の中で桜坂の「何故こうなのか」の部分
彼女は何故デリドラをやっているのか
彼女は何故あんなキャラになったのか
などなど…
明かされるお話をやる余裕は多分無いんじゃないかな…
と思います。
このシリーズの構成そのものが一話完結型なので
多分そこを出す事はないと思います。
いや…編集さんとの話し次第といいますか…
もしかしたらそのタイミングか訪れればやるかもですが…
これはどうにも見えませんですね。
勿論ノラさんのご意見は留めておこうと思います。

次回の掲載号とか載ってたんですね。
折込の内側にあったので今まで気づきませんでした。
気をつけようと思いますが…
多分その頃になるとすっかり忘れてて
献本で気づく事になる可能性が高いです。
【2013/12/23 06:46】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/494-57570b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)