FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 11/03:

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



アクションピザッツDX 2013年12月号
ココの所、結構余裕が無い感じでこもって作業をやってまして
今日久しぶりに買い出ししました。
で…その帰り郵便受けを覗きましたところ
入っておりました。
13DX12hyoushi.jpg
【アクションピザッツDX 2013年12月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「隣の人妻大家さん:新たなる一歩へ」
となっております。
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
■コチラが《ピザッツ編集部員のブログ。》になっております。


cusi.jpg
昔話を軸に構成した話です。
もともとこの10話以降の2部的なお話は
過去を探っていくと言う縦筋があるので
どうしてもこういう話が出てきてしまいます。
しかしその事でエロ度を下げたくないとは思っていました…。
結果こうなりましたです。
う~ん…縦筋の話を進めつつ
…というのはホントに難しいと思いました。
しかしこの話を入れなければなかなか先に進めないので
どうにか…どおぉにか…
ホント今回のお話では何を言っていいのやら…
と言う感じです。
個人的には目の前でHを見せ付けられている大家さん
というシチュエーションは好きなのですが
その大家さんの感じをもっとうまく描けたんじゃなかろうか…
と、やや反省会気分です。


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/11/09 14:42】 | # [ 編集]

先生へ
ノラです。
既に買ってます。
今回の話は先生が思っているように、必要な話なのはわかりますが、展開的に無理矢理な感じはしました。
まぁ、失踪している旦那さんの登場が楽しみです。
(先生のことだから、どんでん返しがあると思っています。)
ただ、ハッピーエンドであってほしいです。

これからも頑張ってください。

追伸
「デリバリー」既に2話を読み逃しています。
週刊誌の不定期掲載は辛いです。
単行本になってくれないかな…
【2013/11/09 14:56】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
展開的に無理矢理…
なるほど、そう見えましたですか。
いや分かります。小生も何か「大丈夫か?」と言う感覚がありながら
執筆していた感がありました。
思い返すとおそらく今回のキャラの津幡が
ちょっと唐突に見えたかも…というトコロかなと思っております。
津幡と言うキャラを表現できる余裕が無かった
……ので、Hシーンでそれをやってしまった。
さらに前置きも薄く、つかみどころのないままHシーンに突入した
というトコロが大きいかなと思ってます。
縦筋のお話の事を考えすぎて
バーのシーンと大家さんの回想シーンの順番を間違えたかな
と感じなくもありません。
しかし…今読み返してみると…ですが
多分18pという単位でなく単行本のサイズで考えて
こういう展開にしてしまったところがありますです。
どうしても犠牲になってしまう回と…
執筆していた当時の小生はそう思いながら描いてたのかな…
と今の小生は感じてしまってます。
いやもう…これらはただの言い訳になってしまってますですが…
…お恥ずかしい。
もうそんなに話数も無いので、残りで挽回できればと考えます。

「デリバリー」ですが来年の中ごろとかに
うまくいってくれれば単行本化が叶うんじゃないかな
…と思います。ホントにうまくいってくれればですが…
何せ週刊誌…ピザッツの月刊のペースとは編集サイドも違ってますです。
時間の感覚が編集部単位でかなり異なる感じです。
なのでそういったお話が出て告知できるような事になれば
そのタイミングで告知させていただきますです。

ノラさんも結構変則的な時間ですごされてるご様子とお見受けいたしまた。
お体にはお気をつけてくださいです。
小生のように24時間サイクルだと逆に体に負担がかかるような
変な習慣になってでもいない限り
日が昇ると同時に一日が始まるような生活が
やはり健康的に過ごせる…とは思うんですよね…。
小生なんかが言っても説得力無いですが…。
【2013/11/10 19:14】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

先生へ
ノラです。
先生の察しているとおり、今回の男性キャラの背景が解らない感じでストーリーが進んでいったためだと思っていますが、制約のあるページ数ですから、納得はしています。

「愛欲のスピリチュアル」のストーリー展開が自分としては、裏をかかれましたのて、今回の大家さんでも、それ以外の驚きを期待しています。(プレッシャーになるかな?)

休み時間が終わるので、この辺で終わります。
では
【2013/11/11 14:55】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]

追伸
ノラです。
「デリバリー」は、本当に単行本化を望みます。
(もしくは、コンビニコミック!)
よろしくお願いします
m(__)m


話は変わるのですが、TSUTAYAで、レボリューションだったと思うのですが、現代に電気が無くなる!?海外ドラマが貸し出されているのを見て、
先生の「ブラックアウト」が先じゃね!(怒)
と、思いながら、「ライジングドラゴン」を借りたんです。
まぁ、先生、先見の目がありますね。

脱線しました。

では
【2013/11/11 19:51】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
ページの規制もそうですが
やはりあのキャラであの登場は
ちょっと突然感が強すぎましたね。
ここはホント反省どころです。

「愛欲のスピリチュアル」とは媒体と
編集サイドとかでの方針の違いもあって
やはりちょっと違った感じにはなると思います。
何せ終わりを意識して描いてないものでして…
なるべく終わりらしい形にはしたいとは思っているのですが
「終わり」と言うより「区切り」という感覚のほうが近いですかね。
いや…それでもいい意味で
読み手を裏切れるような話作りができればいいのですけど…

デリバリーのコミック化は小生も願うところなのですが
小生一人の力ではなんとも…
いやどうにかがんばりたいと思うのですが
小生の立場では編集サイドと読者様の塩梅次第でして…
もう願うだけですね。
小生はがんばって描く!!というところが現実に沿ったところです。

『レボリューション』小生もあのドラマ知って
「あっ…」と思いました。
しかもJ.J.エイブラムスなんですよね。
小生の考えてたお話とはかなりテイストが違うようですが
ああ…残念…と思いました。あの編集サイドに…
と言いますか…もう少しやらせていただければ
少しはいい数字取らせてもらえたんじゃないかなぁ…
と、どこかで思っています。
ホントこういうのは巡りがありますね。
【2013/11/14 17:20】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/490-30d42e95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)