FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



東京旅さんぽ2
郵便受けに見慣れない大きさの郵便物…
ナンじゃらほい、と開けてみましたところ…
入っておりました。
1106255827.jpg
【東京旅さんぽ2】著者「山口よしのぶ」さんの単行本です。
小生、表紙の塗りだけやらせていただいたお仕事です。
【東京旅さんぽ1】の時もそうでしたが
人様の絵に色をつけると言うのは
またいつもと違った緊張がありました。
その違った緊張も程よく勉強にもあるお仕事で
楽しいお仕事でした。

=====内容紹介=====
旅行愛好会「MATATABI」の元メンバー〝いつき〟と〝ゆうき〟に
個性的な仲間も加わって、
東京をディープに楽しむ、女子だけの日帰り小旅行は
意外と見過ごしがちな穴場にも足を運びます!
旅さんぽをご堪能あれ!

  ※芳文社HPより抜粋



今回の表紙の絵には「風雷神門」
…所謂「雷門」です。
が描かれているのですが
コレはもちろん小生が勝手に決められるものではなく
山口氏サイドからなのか、編集さんサイドからなのかな…
が、考えた構図がありまして
その線画を頂いて小生が色をつけるわけです。
で、この「雷門」
浅草寺が肖像権を持ってるようでして
線画の時と色塗り終わった後
先方に許可を頂く事になってました。
勿論変な色付けとかするつもりもないのですが
OK取れるまでどんな直しがくるか分からない…
と言ったまたコレ独特の緊張感を味わいました。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/477-256917d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)