FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 11/03:

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



アクションピザッツDX 2013年2月号
年が明けて初のゴミ出しに行ったついでに
郵便受けを覗いたら入っておりました。
DX1302.jpg
【アクションピザッツDX 2013年2月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「隣の人妻大家さん:すれ違いトライアングル」
となっております。
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
■コチラで《ピザッツ編集部員のブログ。》もあるようです。

え~っと…何の挨拶もなく年が明けてしまいました。
と、とりあえず…明けましておめでとうございます。
usi_20130104183653.jpg
「隣の人妻大家さん」も、もう7話です。
早いです…。
今回は前回のお話の決着となってます。
センターカラーでどど~ん!と登場した新キャラなのですが
話の進行上この回で決着となります。
読み返して思い出したのですが…
確かこの原稿のスケジュール間違えてて
おお慌ててで調整しました。
思ってた締め切りと一週間くらい早くて
うわぁぁぁ!!もうだめだぁ!!となりました。
担当様に連絡とって改めて調整してもらったり
何かと慌てて…
この原稿あげた後ホントスイッチが切れたようになりました。
久々の修羅場で…○○進行と名のつく時期が年に3回あるのですが
もう…嫌だ…と心底思いましたです。
年中行事なんて無くなればいいのに…
小生のような生業には国民の休日もあまり関係ないし…
と…あらぬ思いをしてしまいました。

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/01/08 21:01】 | # [ 編集]

Re:
>ノラさん
それは無理ですよね。
確かに説明が難しいともいます。
【2013/01/08 23:32】 URL | usi #- [ 編集]

里桜さん、かわいい!
ノラです。
読みました。
嫉妬してる里桜さん、かわいい
物語の流れがこれで定まった感じがありますね!
これで、ラストに向けてスパートですね。
里桜さんと太一くんが盛り上がるのを期待します。
そろそろ里桜さんの絡みが見たいです。
では
【2013/01/09 03:57】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
ありがとうございます。
物語的な展開ではホントこれで方向を定めたというトコロですね。
どうしても縦筋がいるお話になってしまったので
何かしらの揺さぶりが必要で
こういった展開になりました。
もっと物語を単行本サイズとか考えなければ
他の住人を出したり
大家さんが習い事に行ってて
その先にイケメンコーチがいたり
……と、色々出来たかもしれませんですが…
いやリスペクト(パクリ?)以外のネタでも出来たとは思います。
やっぱりこのお話だと大家さんとのイチャイチャ話がふさわしいのかな
…と、ここ二話分のお話を描いていて思いましたです。
【2013/01/09 06:30】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

リスペクト、いいですね!
ノラです。

まずは、
あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。

で、前に書いた、自分のコメントは、帰宅してから書いたんですが、
勤務明けだったもので、眠くてあんな感じになってしまいました。
(グダグダですね、とても恥ずかしいです。)
やはり単行本を意識しての展開ですよね。
あと、3話なのかな?と思いながら今回の第7話を読んでいての
先ほどのコメントでした。
実は、前回と今回、里桜さんのカラミが見れなくて残念ではありました。
まぁ、その分あとの3話は激しいのか・・・?と期待して待っているところです。

リスペクトですが、やってくれたら私は大喜びです。
評判もいいようですし、10話で終わらずに20話30話と回を重ねていくことで
物語の幅が広がっていけば、楽しさも倍増しそうですよね!
(「さーち」のように、単行本が続くことを祈っています。)
そうすれば、アパートの住人や学校の女子高生(もしくはOLとか)
テニスのコーチ(笑)など話の展開に困らないかと
(まとめるのが大変ですね)

そうそう、年末進行、ご苦労様でした。
私も、世間さまがお休みの日に忙しくなる仕事をしています。
ですから、年末年始や連休、週末、夏休みなどに勤務が入ると
その仕事の密度が物凄く濃くなり、疲労感も倍増です。
みんなバラバラに休めばいいのにと勝手に思いつつ、
それがあるから仕事が成立しているのかな・・・と自分を納得させています。
先生の仕事だと休みが取れず披露も凄まじいのかと思います。
ですが、それを待っている私を思い浮かべて乗り切ってください。
(俺って、失礼なやつですね、ごめんなさい)


これからも、応援していきます。
お体に気をつけて頑張ってください。

でわ!

追記
「アベンジャーズ」DVDでレンタル中です!
暇がで見たら見てください。
面白かったですよ。
【2013/01/09 10:58】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
明けましておめでとうございます。
コチラこそ今年もよろしくお願いいたします。

やはり単行本サイズで考えてしまってるのは
ホント…このジャンルの宿命だと思います。
もうちょっと大家さんと太一のイチャイチャとか見せた方が
この話的に面白かったのかな
と、今になると思いますですね。
リスペクト部分はホント余裕があったらやってみたいネタではありますが
つくづくこのジャンルは主人公サイドから話の軸がずれる事を
普通の漫画に比べるとやりにくいです。
これは「さ~ち」の時も感じたのですが
もはや裏設定的な感じで色々考えていても
表現出来ないんですよね。
エロ表現ありきの漫画はその辺難しいです。
というか…多分エロくなくなるんでしょうね。
一本たかだか18ページそのうちの半分近くはエロ表現
残りのページはエロ表現に持っていくための雰囲気作りとか
今回の設定は…といった説明だったりします。
シチュエーションはエロにとって大事だし
というかこのシチュエーションのバリエーションで
成り立ってるようなジャンルですよね。
悩ましいです。

年末進行は完全に小生のスケジュールの勘違いで
もう…情けない限りでした。
ノラさんもお疲れ様です。
やはり国民単位でいっぺんにある休みは
このような生業にはきついですね。
いやぁおそらくどんな生業でも多かれ少なかれある事だとは思っているんですが
小生のようなだらしない生活サイクルだと
時間も曜日も月も年も…分からなくなる事が多くて
正直自身の歳も即答できません。
コレってホントにそうなのですが、なかなか人様には分かっていただけなくて…
というかおそらく小生の生活スタイルがホント駄目なんだろうなぁと思います。
何度かきちんと24時間サイクルにチャレンジした事はあるのですが
ことごとく失敗しました。
具合が悪くなるんです。
結局一番そういったきちんとしたサイクルが出来たのは入院時だけでした。
このサイクルで生活を遅れると言う事は
このくらいの余裕がないと出来ない事なんだ…
と、入院生活で感じてしまいました。
お互い、ちょっと国民の祝日からずれたお仕事のようで
ココはがんばるしかないですね。


「アベンジャーズ」見ましたです!!
面白かったですね。
ホント、事のありようが…(というかアレは制作陣が上手いのでしょう)
実にいいバランスでした!!
単純に楽しめるいいお祭り映画になってましたね。
マーブルのヒーロー映画でも
楽しみ方がお祭り的なつくりになっていて
その辺がもうワクワクさせてくれました。
しかし単純に「友情」「努力」「勝利」の構図に見えて
最後のあのオチ!!
微妙な雰囲気で黙々と飯を食べるあのシーン。
勝利を祝ってパーティーでもなく
みんな大はしゃぎ!!と言うでもなく…
「この件が終わったら飯を食おう」という前フリも生きてて良かったです。
あのオチで小生の中でこの映画は素晴らしい!!と感じました。
たがゆえのアベンジャーズだ!!と強く感じました。
いやぁホント面白かったです。
是非もので2も期待です。
しかしその前にアイアンマン3が先ですかね。
【2013/01/10 02:39】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/472-57f5c127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)