FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 11/03:

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



日常?日記
ちょっと歩きではきついくらいの距離の所に買出しに行く時など自転車を使います。
なので…ほとんど自転車を使う事がありません。
バラつきはありますが月に多くて5〜6回少ない時は1回乗るかどうかです。
そんな調子なので普段自転車の存在をあまり気にかけてません。
が!!流石に前に使っていた自転車はベルなども壊れブレーキもうるさく
最終的にはタイヤがパンクではないのに
空気を入れる部分がゆるくなってパンパンに空気を入れても一分もしないうちに
問答無用で空気が抜けていきます。
多分15年以上乗ってるし…買い替えかなぁ〜
と言う事でつい一ヶ月ほど前買い換えました。
まず、そういう前置きがあります。ここから本題なのですが…

電話がかかってきました。

自転車屋「○○自転車です。自転車が見つかってうちに届いてます。」
小生「はい?…えっ…いや…前の自転車は廃棄をお願いいたはずですが…」
自転車屋「廃棄!!えっまだ新しいですよ。この前購入したばかりのでは…」
小生「えっ?」自転車屋「はっ?」

知らないうちに自転車盗まれてて知らないうちに戻ってきたようです。

自転車屋さんに届けられていたのは
発見してくださった方がその自転車屋さんの社長と知り合いだったようで
コレは○○自転車屋のじゃないか。まだ新しい。
こんな所で放置されてるなんて変だ。放置注意の黄色い札まで貼ってある。
…と、わざわざ届けてくださったようです。
ほんとに…さ〜っぱりそれらの出来事を知らずにいた小生でした。
届けてくださった方は名乗りもせず自転車屋さんに自転車を預けていかれたようです。
幸い自転車屋さんと知り合いの方のようなので
自転車屋さん経由でお礼を申し上げたいと思ってます。
いや〜…ほんとに…びっくりしました

この記事に対するコメント
災難?幸運?
ノラです。
あらら、気が付いていなかったから、ラッキーだったのかなぁ?
(いつかは、気付くとは思いますが…)
酔っ払いやガキが持っていったんですかね…

面倒臭いかもしれないけどワイヤーキーをしておくと、外すのが面倒臭いので、防犯効果はありますよ。
気をつけてくださいね!
【2012/10/20 13:15】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
いやもう…盗られた実感そのものがないですので
自転車が知らないうちに自転車屋に移動していたくらいの感覚でした。
家の近所は飲み屋が多いので酔っ払いの類か
終電逃した…とかの手合いかなぁと思ってます。
といっても盗まれたという感覚がほとんどないので
まったくといっていいほど怒りがわかない状態でして…

ワイヤーキーはやっぱり抑止力的効果もありそうですね。
ちょっと考えますです。
【2012/10/20 19:31】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

余談ですが…
去年の地震の時の話ですが、新宿で帰宅難民になった私は、家に帰りたい一心で自宅に向けて歩いて帰りはじめたのですが、ある程度歩いたところで、「無理っ!」って思い、運よくチャリ屋が開いていたので、買って帰ったのですが、無かったら、カギのかかっていないチャリを探していたかもしれないです。
先生のチャリの場合も、そんな感じだと思います。
「ブラック~」の無法地帯になるときのトリガーって、ある欲求が理性でコントロールできなくなった時に起きるので、今回の出来事もあながち関係していたりして…
ふと、そんなことが頭に浮かびました。
【2012/10/20 20:57】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
あの時、帰宅難民だったんですか。
大変だったと思います。
小生仕事の性質上自宅からほとんどはなれないので
ニュースなどでそのすさまじさを知った程度のもので
あの時自転車が飛ぶように売れたというニュースも
ただただ「なるほどなぁ」と感心することしか出来ませんでした。
実際経験すると色々な心境になると思います。
何か悪事を行ってしまう心理的な感覚の
いいヒントをいただけました。
コレは是非参考にさせていただきます。
【2012/10/21 20:47】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

先生へ
補足です。
この時、悪い事をしてもいいと思ってしまうこと。
(私の場合、家族とペットの安否を確認したかったかと)それが、理性をおさえこみます。
悪い事だと認識して、その行為をしようするのが、あとあと心にダメージを与えますね。
まぁ、あくまで私の感覚ですので、平気な人や、悪い事と思わない人もいるとは思いますが…
【2012/10/22 00:02】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
いやぁこの場合のチャリパクに心揺れてしまう感覚は分かりますです。
精神状態としては一種のマヒ状態といいますか
変な脳汁が出た状態といいますか…
こういった道徳的感覚って
育った環境で左右される事も大きいと思いますし
なかなか二極論だと解けない事が多いと思います。
結局、仰るとおり己のうちにある性根だったりする部分が
何を感じるかが多いんだろうなぁと思います。
その上で行動面で貫ける事が出来ると
一種のカリスマ的なものをまとうんだろうなぁと感じますです。
【2012/10/22 01:46】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/466-b61c339a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)