FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



アクションピザッツDX6月号
いつもながらの買い出しの帰りに郵便受けを覗きました所
入っておりました。
え~っと…【アクションピザッツDX6月号 】の記事は
献本が来てすぐ書いてテキストで保存していたのですが
小生のミスでそのテキストに書いた文章を削除してしまい
再び書くという間抜けな事をしております…
その間にこの本が出ているというコメントいただいてしまって
ああっしまった…と思っております。
どうにも間抜けです。

1200623228.jpg
【アクションピザッツDX6月号 】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「さ~ち とりぷる・そういうこと」
となっております。
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
2uvjn.jpg
さて…「さ~ち・とりぷる」最終回です。
終わりました…。
正直エロ表現という縛りのない所で考えると
菜々子と健太のお話の着地点はまだまだ先にあると思ってます。
このお話ってキャラクターの背景ってほとんど見せてないんですよね。
健太は一人暮らしで友達にマニアックっぽい奴がいる…
あと、どこかの田舎出身らしいくらいしか描写してないんじゃないかな…
と思います。
菜々子もその背景…家とか家族とか全然描いてませんし…
あの探偵社の規模的なものとか、所長の事とか…千尋以外の調査員も出てませんし…
実は所長はゲーム好きで健太とモンハン仲間だといった事も書いてませんですね。
と…まぁキャラの背景部分に踏み込んでいけばまだネタは結構あったりしてしまいます。
いや…それ以外でもネタはあると思います。
しかし!!個人的にはこの辺での幕引きがよかったかなと感じております。
終わり方も気に入っております。
ですが、何かチャンスがあればあの二人のキャラで
描いてみたいとは思っております。

で、漫画本編の最終ページのアオリ文字
(編集さんが書いている漫画の端っこの柱部分に書いてある文字です)
にありましたが、一ヶ月お休みを頂いて
その後掲載いただく予定になっております。
次はさ~ちとは違うネタです。
引き続きご覧いただけると嬉しいがぎりです。

この記事に対するコメント
また、急かしました。
ノラです。
毎回急かしているようで、申し訳ないです。

とりぷるの終わりかたが、気になっていて、ワクワクしてました。

で、ああいう終わりかたを見て、「これは、続編への付せんだな!」と勝手に解釈してました。
先生が言われるように、さーちのキャラクターの背景が曖昧になっているので、想像を超える行動をキャラクターがしたときに、「なんで?」って思う読者もいるとは思います。
逆に、そこが成立するとキャラクターは勝手に動くというか、行動指針がハッキリするので、読者に「そうだよなぁ!」って、共感を得ることができるのだと思います。

所長と健太くんのモウハンのやり取り見てみたいです。是非、描いてください。

話が反れました。
さーちの終わりかたを見て最近のドラマで映画にシフトするパターンに似ていると思いました。
ドラマだと、制作サイドの儲け主義が丸見えで、見る気が無くなったりするのですが、先生の場合は、事情をわかっていたので、「読者に委ねたな!」って、思いました。


まず、先生がDXで執筆活動を続けることが確認出来てホッとしました。
良かったです。

で、次回作があれなんで、モラルの高い先生は、大丈夫かなぁ?って、ちょっと心配だったりもします。
是非、壁をぶち抜いてください。

長文失礼しました。

では
【2012/05/08 09:35】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
いや…今回は小生のミスによる特殊事情だったので
せかされた方がよかったと思っております。
いつものようにど忘れや市場に出ている事に気づかず…
といった事情とは違って
背中を押された方が書きやすかったです。
ありがとうございます。
いや…いつも背中を押していただいた方が
どうも小生にはいいような気もします。

>最近のドラマで映画にシフトするパターン
コレ拝読してなるほど!!その通りな終わり方だ!!と思いましたです。
さらに…
>読者に委ねたな!
コレも読み取っていただき嬉しく思いました。
いや~もう…ほんと…「さ~ち」は限られたページでエロネタを前提に展開して
あのキャラたちの落ちをつけるのがちょっと難しく思えまして…
エロありきのジャンルはキャラクターに何か背負わせてドラマ展開させるのって
結構きついジャンルだと学びました。
それでやるならほんとに初めからキャラの背景を前提としたドラマ展開をしないと
上手く回らないなぁ~…と…
ココに来て、なお学ぶ事ばかりだ…と実感いたしております。


おかげさまでDXにてまだ掲載いただける予定になってます。
コレはホントにおかげさまだと思っております。
次のネタはアオリ文字どおりなのですが…
一応仕掛けはしてあります。
ので、投げっぱなしのお話にはしないようにしようと思ってはいますです。
上手くいくか…ちょっとまだよめませんですが…
【2012/05/09 05:07】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

先生へ
やはり、ページの制約ってきついですよね。
漫画ですから、あまりセリフや説明のための文字数が多過ぎるのは個人的にNGなので、
今回の「さーち トリプル」最終回は、私的にはOKでしたよ!
菜々子さんが健太くんを受け入れて、また、はっきり意思表示をしたことで、
もう十分でした。
エロも無いと、ってことだから、ほんとにページの制約は厳しいですよね。
(エロが無いと、ある意味やばいでしょうから・・・)

DXに新しい作品で掲載されることがわかって本当にホッとしています。
ある意味、先生の作品が今回のDXで見れなくなるのかなっていう不安感もあったので・・・
こういう展開が続くと、アンケートを出した甲斐があったのかなぁ~って
一人でニヤニヤしたしりています。
(あっ、今回のアンケートも出しましたよ!)
毎号、アンケートは出しているので、編集さんとかには、「あっ、また来てるよ!」
って思われているかもしれませんが、先生の作品が載る限る、出しますから!

では、7月7日のDXを楽しみにまってます。
(他に掲載する作品があれば、教えてください)

では
【2012/05/11 00:42】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]

追記
度々、すみません。
アマゾンで検索していて、
「夢見る派遣苺ちゃん」が6月12日に単行本が発売される予定みたいです。

一応、ご報告まで!

では
【2012/05/11 00:51】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
アンケート、本当にありがとうございます。
ズバリ!!ホントにホントにおかげさまなんです。
甲斐があったと感じていただければ
小生としてはホッといたします。
アンケートってプレゼント以外の所では
出していただいた方に実感出来る事ってあまりないですからね…
描き手側だと物凄く
「おかげさまでまだ続けされていただけます!!」
の部分で物凄く実感できるんですよ。
なもので、嘘偽りなくホントにおかげさまです!!
もうありがとうございます!!としか言葉がありませんです。
本当にありがとうございます。
無にしないためにも、今後もがんばりますです。

ページ制限についてはきついといいますか…
「さ~ち」というネタにたいしてはふさわしいページは
難しい…という感じでしょうか…。
普通にエロ関係の漫画って色々投げっぱなしというのが多いのですが
その割り切りがどうも小生には苦手でして…
ココが難しい所なのですが…
ネタの段階でのチョイスも巡り巡ってこのネタで行く事になった…
という大人の事情の関係もあって
コレで行きたい!!というネタを分かっていただくのって
なかなか難しく…そうするためには
ある程度のモノを見せていかなくてはならなくなって…
それでも、通るかどうか…
というトコロが大きいんです。
なものでこのネタになってしまった…という時
どうやって落とそう…というトコロって結構悩んでしまうんですよね。
さ~ちの世界ではこの後こうなってああなって…
と大筋は考えていても
それを実現するには媒体的に描く隙間がないとかが多いんですよね。
コレもあの漫画の持つ宿命的なところかもしれません。

amazon!!なんと!!もう販売日予告出てますですか!!
6月に出る予定なので単行本作業よろしく
…的に言われて作業自体は終わって原稿もお渡ししました。
後はいつ出るんだろう…とぼんやり思ってた程度だったのですが
販売日も出ていたんですね。
「夢見る派遣苺ちゃん」の単行本作業は時間があったのと
ちょっとスペースに余分があったらしいので
色々遊ばせていただきました。
苺ちゃんワールドを支えるもう一つのワールドの世界観構築をいたしました。
個人的にはこっちのわき道の方が本編より描きたかった事かも…
と、描きあげて思いましたです。

後、他に掲載する予定ですが
いくつかお話を進めている所なのですが…
どの雑誌にいつ掲載叶うかは…分からない状態です。
勿論お知らせできる時になればお知らせさせていただきます。
いくつか…多分小生っぽくない漫画の企画もあるもので…
描く側としてはそんなの描かせてもらえるんだ、とワクワクしておりますが…
【2012/05/11 05:24】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/449-719cd964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)