FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 11/03:

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



らぶチュ Vol.11:同居彼女
いつもよりちょっと遠い所に買出しと…ついでに食事をしてきまして
目的の物はあったりなかったりして
amazon頼りになるのかなぁ~…とか思ったりしながら帰宅。
で、郵便受けを覗いてみた所入っておりました。
9784832232907.jpg
【らぶチュ Vol.11:同居彼女】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「彼が襲ってこなくなったら」となっております。
…ココの編集様とのお仕事の時…
いつもの事ながら漫画タイトルを付け忘れてしまいます。
何時も何時もナイスなネーミングをありがとうございます。
で!!「らぶチュ」はVol.11の今号で終了なるようです。
アンソロジーの本で二桁の号行くのは素晴らしい事といっていいと思います。
そんな本に参加させていただけた事もありがたかったです。


さて、今回の漫画なのですが以前描かせてもらって
単行本「幼なじみガール」にも掲載されている漫画の
「愛の冷やし中華」の世界観と同じキャラでのお話になっております。
テーマが[同居彼女]なのでちょうど良いというのもありました。
あと…色々とリスペクト(?)というかパロ(?)といいますか…
そういったネタも盛り込んでみたいなぁ~…というのもあり
そういったつくりになってます。
この漫画の世界観だとやりやすかったというのもあります。
まぁ…なぜ「アメ○カン・ビュー○ィー」なのか…は…
今回、やろうかなぁ~と思っていたネタと
絵的なところでリンクしそうだったから…
という意図しかないです。
ただ反省点は相変わらず見つかって…
色々と試してみてもまだまだ悩みは尽きませんです。


この記事に対するコメント

さっそく読みました。
ラブコメディとして楽しませてもらいました。
【2012/03/29 00:15】 URL | タケ #- [ 編集]


■タケさん
ありがとうございます。
タケさんのご希望もありあのキャラを使っての一本を描く事ができました。
【2012/03/31 18:51】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


お返事ありがとうございます。
菜穂さんと克仁君の最後の会話には笑わせてもらいました。
ラブコメディとして二人の話をぜひともシリーズ化してもらいたいです。
【2012/03/31 23:59】 URL | タケ #- [ 編集]


■タケさん
ラブコメとしてシリーズ化…成ったら嬉しいですね。
しかし…らぶチュも終わって
もう発表できる媒体もなさそうな感じになってますです。
どうにかこの先もがんばれるように場を見つけたいですが…
【2012/04/04 04:58】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

まだ、見ていないです。
ノラです。
らぶちゅ、まだ見れていません。
スミマセン。
で、先生!
DX、出てますよ。
さっき、読みました。
健太くん、やりますね。
あと、次回発売の予告で、
気になる文言が・・・
フォースかな?


【2012/04/08 19:36】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
なんと!!出てますかDX!!
いつもご報告ありがとうございます。
このコメント拝見してあわてて郵便受け覗いてきました。
献本ありましたです。
ピザッツ編集のtwitterに販売のツイートがなかったので
油断してました。
多分週明けの…もう今日ですかね
…にツイートをするつもりだったのでしょうかね。
早速中身読んでみようと思います。
次回販売の広告に何かありましたですか!?
ちょっと見てみます。
【2012/04/09 03:01】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


そうですか
でも、自分としては次回作をぜひ読みたいのですが・・・
【2012/04/16 00:44】 URL | タケ #- [ 編集]


■タケさん
すみませんです。
描かせてもらえる場がないと小生の力だけではどうにも…
どこかでチャンスをいただければいいのですが
今の所そういった場はちょっと見つかりそうにないです。
【2012/04/16 10:08】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


何とか描かせてもらえる場が見つかるのを祈ってます。
見つかったらぜひお知らせください。
【2012/04/22 00:04】 URL | タケ #- [ 編集]


■タケさん
勿論見つかればご報告いたします。
しかし…現状…ちょっと難しそうです…。
どうにも…ホントに場がないんですよね。
ホントに出版業界そのものもきついので…
【2012/04/22 12:40】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/445-2788ecee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)