FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 11/03:

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



アクションピザッツSP12月号
いつもながら…
ブログのコメント欄にてご指摘を受けまして
どぉ~も小生の描いた漫画の掲載誌が出ているようでして…
急いで郵便受けを覗きにいったのですが献本はまだでした。
で…twitterでピザッツのWeb担当の方のつぶやきを確認してみました。
販売日である事は間違いないようですが
どうもWeb担当の方が風邪で寝込んでおられるようで…
きちんとした更新は後日に…と…
おそらくWeb担当の方ではない別の編集の方と思われるつぶやきがありました。
しかし、色々とネット販売などしてるところを見る限り
販売されてる事は間違いないようです。

ノラさん、いつもご報告ありがとうございます!!

1200567139.jpg
【アクションピザッツSP12月号】
「usi」の名前で掲載いただいてるはずです。
漫画タイトルは「夢見る派遣 苺ちゃん:因果応報」となっているはずです。
〔はず〕続きなのは小生がまだ確認していないからです。
すみません。
上で触れたピザッツのtwitterは■こちらです。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。

今回は…今までやってきたネタのおさらい的な感じです。
もともとこういう感じの漫画です、というのをやりました。
所謂節目でして…。

それにしても改めて原稿を見返してみたのですが…
ものっっっっ凄く前に描いた感覚に襲われました。
多分この原稿を描いてから…色々あった所為だと思います。
買い物に使っていたカートが壊れたり
急に寒くなってきたり
持病での通院の日があったり
時期替わりで新しいアニメがポコポコ始まったり
ウチの近所に数件の食べ物屋ができたり
出版社に行って打ち合わせしてきたり
……一番印象に残っているのが打ち合わせです。
色々…ホントに色々とお話いただいて…
とにかくもがんばらなきゃ!!と思わされた日でした。

…さておき…今回の「苺」はメイドのコスプレです。
そういえば…この漫画ってコスプレも必須エピソードなのですが
メイドってやってないなぁ~…と思いまして…
この漫画、連載いただく前に読みきりがありまして
それを00話としておりまして…
00話 レディー風
01話 ボディコン風…露出大目の服
02話 清楚風…白いワンピース
03話 サンタ風
04話 裸エプロン・露出下着
05話 SM女王様風
06話 キャリアOL風
07話 水着
で…今回の
08話 メイド風
となりました。
始める前はコスプレネタって色々あるだろう!!
と思っていたのですが…
思っていたよりコテコテなコスプレをさせることなく
ココまで来てしまいました。

―追記ー
ピザッツのWeb担当の方が復活されていたので
この漫画の扉ページも公開されてましたので
こちらでも…
435707645.jpg


この記事に対するコメント
なんとかなります。
こんばんは!ノラです。
今、帰宅途中で新宿の町並みの中を歩いてきたのですが、世の中「ハロウィン」とかいうイベントで大学生がコスプレして闊歩してました。(おいらの時代にハロウィンは無かったな!)ある意味、町中の女子大生の皆さんが「苺ちゃん」状態でした。(笑)


で、SPですが、次回が最終回とのこと。てっ、ことは12/末で苺ちゃんは終わりなんですね。ちょっと、寂しいですが、新しい作品を世に送るチャンスでもあります。
先生の温めてきた構想を次回作で形にしてください。
あと、思ったんですけど、さ~ちトリプルにクライアントで苺ちゃんを出すとか、ある事件のキーパーソンとして出して、その話が解決したあと、無理やり事務で入れちゃうとか!
同じ双葉社だからこそ可能な方と思いました。


個人的には、母親と息子のインモラルな世界を先生の画力て表現してほしいです。

今回の苺ちゃんの話の展開は、読めちゃいました。イジメられていた友達が女の子なので、ピンときました。

恐怖で引き攣った顔、笑いました。
あと、最後の苺ちゃんの目がナウシカのラピュタにいたロボットみたいで、笑いました。
苺ちゃん、幸せにしてやってください。



最後に、アンケート出しました。
今回は、ボールペンの色を青にしてみました。

では!
【2011/11/01 00:50】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
世(外の世界)はハロウィンですか。
昔はなかったですよね…
というか大人がコスプレはちょっと違うような気もしますが…
小さい子供が「とりっくおあとりーと」と言って
近所の家を巡ってお菓子をもらう
と言うのがハロウィンの行事だと思ってました。
いや…最近だと大人も仮装するものかもしれませんですが…。
まだ子供の頃…映画「ET」のハロウィンでのシーンを見て
これは街ぐるみで何をやっているんだろう…
まぁ…向こうでの祭りみたいなものなのかな…
と思った事が記憶にあります。
オープニングのシーンで
テーブルトークRPGのD&Dをやっている事は分かったのですが…
国民性の違いなのか何なのか…
ちょっとしたカルチャーショックを受けた事を覚えてます。
>町中の女子大生の皆さんが「苺ちゃん」状態
これは見たかったですね。

苺ちゃん、そうなんです。次回で最終回です。
00話から入れるとちょうど10話分になりますので
多分単行本化されるとちょうど良い分量でして…
上手く単行本化されること祈るばかりです。

今回はほんとお行儀よくプロットを考えたもので
バレバレの展開でしたね。
あのページ数で必要な事をやると
どうしてもああいったモロ分かり展開しか出来ませんでした。
余分な事が出来ないので「紛らわせる」といったテクニックも使えずに…
しかし…正直、バレバレくらいゆるい展開じゃないと
というトコロもあったので良かったかと思いますです。
単行本単位で見るとバランスが取れてたんじゃないかなぁ…
と…
ココまで来ると単行本という単位で見ちゃって
ちょっと欲をかいた事をしてしまってますです。

さ~ちに苺を出すのも面白そうですね。
機会があれば出してみたいです。
寿退社とか狙ったキャラを活かしてお話作りが出来れば面白そうですが…
キャラ的に「分かれさせ屋」の分野で活躍しそうですね。
K探偵社は「分かれさせ屋」業務はやってない設定ですが
苺が絡むと結果的にそうなっちゃう…とか…

多分…どこに行っても苺は幸せになれないと思います。
あの腹黒い思想というか…
道徳観や貞操観念が現代のそれに併合しすぎて
良し悪しでものを考えるという人として基本的なところが
ボコッと欠けてるキャラですし…
善悪や物事の道理より己の都合が優先というのは
どうしても幸福がつかみにくいといいますか…

アンケートありがとうございます!!!
小生がアンケートを拝見する時って
多分…リサーチしてくれる会社とかが
作業をしていると思うのですが…
アンケート葉書のメッセージ部分を
一度コピーしたもの(白黒)をデジタルで取り込んだ
PDFデータで送られてくるものを見ているので
多分…インクの色は分からないかと…
何とも残念ですが…
【2011/11/01 09:02】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

なるほど
先生って、人間の内面の分析とかも凄いですね。

腹黒い苺ちゃんっていう言葉、的確だなぁ~て思いました。

実際にそばにいると困りますけど、マンガや物語では、癖のあるキャラクターがいないと困りますよね。


単行本化のことは、編集さんに対してアンケートに載せておきました。
出れば、買いますから、情報を掴んだらアップしてください。

追伸
最近、小池龍之介という作家?(お坊さん)の「平常心のレッスン」なる新書を読んでいて、人間って欲深くて業(カルマ)を重ねて生きていて、でもその業でさえも、受け入れ、その都度起きる感情を一旦捨てないと、その感情によって起きる欲のままに行動してしまうことに気づきました。
前に、先生にイロイロお話(相談)したことも、要は自分の思い通りにしたいという支配欲かなぁと思えるようになりました。

まぁ、一旦、現実に起きていることをそのまま受け入れて、いちいち怒ったり、必要以上に喜んだりしないようにしています。
(特に職場で…)


で、家に帰って、先生の絵にお世話になっています。(まぁ、これくらいはいいかって感じで!)

ダラダラ書いてすみません。
【2011/11/02 00:15】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
漫画に限った事ではないですが
ちょっとでもエンターテインメント(商売だったりしますが)
を入れようという前提でお話作りを考えると
やっぱり何か…特にキャラが何かしら間違いを犯さないと
ワクワクした物語って出来ないんですよね…
それぞれが持ち寄った正義をぶつけ合うといったやり方もありますが
それでも何か間違いがあるからお話になったり
結局物語って対立構造がないと成立しないので
一遍20枚にも満たない短いお話(映像でやると5分~15分程度)
でそれをやろうとすると手っ取り早いのが
主人公を間違わせる事だったりしてしまいます。
まったく間逆の周りが間違っているというやり方もあるとは思いますが
それをやろうと思うと「周り」の描写を入れなくてはならないので
ちょっと小生のやってるジャンルだと不向きだったりするんですよね…

お坊さんの説教とかお話って面白いですよね
基本的に人に説いていくというのがお仕事の面もある所為か
聞かせる語りがほんと上手いです。
教えを伝えるための事としてある言葉
「嘘も方便」なんてよくも言い表し方をしたものだと思います。
(最近では人だます嘘も己の環境を平らに保つためにはOK…
 という感じで間違った使われ方がされてますが…)
特に業について思案をめぐらせたり感じたりする修行や教えを体験した職種なので
深みも感じますですね。
個人的には0的な考え…無は無であり全てである
的な思想って面白くもあり深さも感じます。
輪廻を取り入れてる考えなので全てが繋がる様とか痺れます。
しかし小生、御大のいうトコロの愚民以外の何者でもない者で…
その上で御大と違って…人を人のままで千年、万年生かす必要性も感じない
(いや…千年くらいはいってほしいのか?)
という愚者でして…
どちらかというと世界の科学者がまじめに考えた
未来の地球の生物形態に夢を見てしまってます。
万年後…地球を覆う緑の中で次なる生態系の頂点「イカ」が森を闊歩する姿…
CG映像で見た時痺れました!!
そこにはカルマも通じない営みを感じました。
あるがままに世界を構築している様は宇宙の一部である…
という事はこういう事か…とさえ感じました。
人の成す業をも飲み込み世界(宇宙)は動くんだ…
と思わされました。
勿論だからといって業をむき出しにして生きるのは
その人本人が生き辛いだけだと思います。
生き様とか在り方ってバランスが大事だと思わされます。
小生のような生業の者が言ってはだめなんですけどね…。
災いを受け入れる事に閉鎖的な神道系より
個の生き方を考える事については
仏道系の方が響きやすいのかもしれませんですね。

アンケート、ホントにありがとうございます。
単行本の話が動いたりしましたらお知らせできると思います。
まだ…ホントに何一つ具体的なお話は無いものでして…。
小生が勝手に思い描いてるだけです。
【2011/11/02 05:46】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

やはり、先生は詳しいです。
やはり、先生は詳しいですね。御大の影響でしょいか?(笑)

友達とかに話しても先生のような、核心に迫るはなしにはならなかったので、驚いています。
業(カルマ)の部分なんか本当に難しいというか、「言っていることは、分かるけど、実践しようとすると、現実の世界にこだわりを持っていることがわかるからです。」


まぁ「まぁいいか」で日々生きていきます。


あと、昨日、日本の経済復興のために、冷蔵庫、テレビ、DVDレコーダーを買ってきました。
余談でした。
【2011/11/04 11:29】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
御大って実家が寺か何かでしたよね…
だからか…と思うところも多いですが
多分小生のこういうトコロって御大の影響は薄いと思います。
どちらかというと押井守監督の影響の方が強いと思ってます。
個人的に作品が好きというトコロも大きいと思ってます。
勿論、色々と複合的な要因がありますので
これっというのもありませんですが…
西遊記が好きといったところもありますし…
何より…多分絵描きは一度は通ると思われる…
「曼陀羅」が引っかかって、これは一体ナンじゃらほい?
…と思わされて…調べて…ある程度の事を知っていって…
という事が大きいんじゃないかなぁ…と思ってます。
それと弥勒菩薩が現れる56億7千万年後って地球はあるんかいな?
と思って調べたり…
567という数字に意味があるという事を知ったり…
いや…勿論全然詳しくもないですが…

カルマを知りそれを超える事をすると
「悟り」に近づいたり
開けちゃったりすると思うので
個人的には危ないんじゃないかなぁ~と思わなかったりしますです。
いや…小生のように業の深い愚者だから思う事とも思いますが…
人に限らず…この世に骨と血と肉を持たされて在る事をそのまま受け止める…
というほうが生き物としてリアルだと思ってます。
最近の社会のありようでは
これを感覚で感じる機会そのものが減ってると思いますが…

「まぁいいか」の精神
これがホント大事なんじゃないかと思います。


おお!!見事に日本経済に貢献さてますですね!!
小生も…と思ってしまいましたが…
ちょっと前PCを買いなおしたので…それで…
【2011/11/04 17:59】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

出てますよ
ノラです。

DX出てますよ。(笑)
【2011/11/07 12:21】 URL | ノラ #8gfOIHpU [ 編集]


■ノラさん
おお!!
ご報告ありがとうございます!!!
郵便受け見てきます!!
【2011/11/07 19:01】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/433-62b2fba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)