FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



スコーピオン・キング
★★★☆☆
スコーピオン・キング(期間限定)
古代エジプトで完全な支配を目論む暴君メムノンに戦いを挑む主人公のお話。
ハムナプトラ2にてラスボスとして登場した下半身さそりのスコーピオンキングが、
まだ人間だった頃の物語。
と、聞いていたので、ハムナプトラ並みの謎とか、冒険とかが展開されるものなのだろうと思って見ましたが、
いやいやいや・・・英雄物語とでも言いましょうか、
「謎と冒険」というより「剣と魔法と筋肉美」でした。
話は別段ややこしいことはなく、素直に楽しめました。
何せ5000年前という設定らしいのですが、歴史考証は結構むちゃくちゃです。
もともとハムナプトラの世界観でそんなもの考える方が野暮だと思います。
見所のアクションはいいテンポで無理の無いタイミングで程よく入ってます。
なかなか見ごたえはありました。
主人公もチョコチョコ人間くさい描き方がされていて良かったと思います。
ただ、あの主人公がどうして下半身さそりの化け物になったのかが描かれてませんでした。
シリーズ化を狙ってたのかな・・・
まぁ、そんなことを考えず、マッチョな男どもが繰り広げる痛快アクション映画としてみれば、
スカッと見れる作品でした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/32-f8c18d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)