FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



MUJIN10月号
61MyTCGWNL_SS500__20080905021209.jpg
【MUJIN10月号】にて月極 仁の名前で掲載いただきました^^
タイトルは「ほんやさん」です。
タイトル通り本屋さんでのお話です。
お話と言うよりシチュエーションと言った方がいいかも…^^
これと言った「お話」があるわけではないので…。

今回はちょっと天然入ったおねえちゃんが描きたくなりまして
そういうおねえちゃんを描かせていただきました^^
と言ってもそんなにほえ~とした感じでもないんですけど…。
描き手の小生個人としての思惑は色々あって
色々気をつけてみた、と言う部分が多い一本になってますです。
特に今回は作画部分と言うよりそれ以前のところでの
心構えや漫画演出の部分に思い入れがあります。
まだ結果がでてないのでどういった反応があるか分かりませんが
描いてみての手ごたえはそれなりにあるので
後は祈るばかりです。
ネームをきっていて今回のようにきつかった事は
久しぶりだと思います。
プロット部分(シナリオのようなもの)は
すんなり…ホントすんなりといけたのですが
ネーム段階(コマを割る作業)にはいると苦しかったです。
色々意識しての作業だったので気をつけるところが多くて
何かを翻訳しながら作業を進めていると言った感じでした。

さてさて作業を終わっての段階ではそれなりに手ごたえを感じたのですが
いざ掲載いただけるとまた違った部分の反省点が見つかり
またしても恒例の一人反省会を開きますです^^

この記事に対するコメント
MUJIN買いました
本屋さんよかったです。内容もなかなかでしたけど、もうちっと男の強引さが自分的には・・次を楽しみにしております。
【2008/09/09 09:00】 URL | 赤い風 #- [ 編集]


■赤い風さん
ほんやさん、ご覧頂きありがとうございます。
なるほど男側の強引さですね^^勉強になりますです。
その辺の加減ってなかなか難しくて「程度」がつかめずにいる状態です。
何度かMUJIN以外でも男が所有権を取るようなSEX描写のものや
物語りも男側のモノって描いてみたんですが
いまいち受けが悪く、編集の要請で男の性格も含め控えめで描いていまして
それが癖になってるところがあったりで
なかなかバランス調整がとれない感じです。
今後の精進の参考にさせていただきますです^^
【2008/09/10 17:24】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/317-99b34e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)