FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



戦国自衛隊
★★☆☆☆
戦国自衛隊
「戦国自衛隊 1549」の方ではありません。
昔の「戦国自衛隊」です。
もちろん、「戦国自衛隊 1549」を見ようと思いまして、
その前に昔のものをもう一度見直してみようと思ったからです。
で、昭和の自衛隊が戦国時代にタイムスリップ!!というお話。
過去に2度見た記憶があるのですが、すっっっかり忘れてました。
場面場面「ああなんかこんなのあった」と思い出すのですのですが
全体の流れとか、出てきた武将とか、まったく覚えてませんでした
で、今回見直してみて、納得。
こんなに、面白くなかったっけ・・・・
いや、当時としては凄い規模の絵作りだと思います。
でも、物事の導入部分がことごとく、
あれっ・・・と感じてしまうくらい雑なつくりに見えました。
「とにかく、こういうことだから、覚えといてね!!」
と合戦に向かうまでの事は、そういった『設定』を
説明されてるだけ、という感じがしてしまったのです。
フィルムのつなげ方がけつまずいた感覚とでも言いましょうか・・
あと、これはどうしようもなく、時代的なものなのでしょうが、
芝居が古く思えました。
アレがいい、とか、そこが味!!
とか言うのもあるのかもしれませんが
小生には、「そんなノスタルジックは分かりません」というのが
本音です。
しかし、「戦国自衛隊 1549」には多少ながら期待しています

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/26-2d5a3a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)