FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



デンジャラス・ビューティー
usi評価★★★☆☆
デンジャラス・ビューティー 特別版(期間限定) ◆20%OFF!
ミスアメリカコンテストに脅迫状が!!FBI捜査官が潜入操作、ミスコンに挑むため変身!?というお話、かな^^
面白かったです。肩のこらない作品と申しましょうか・・・・
ややこしく考えると、色々と矛盾点とか強引な点もありましたが、そういった見方をしなければ楽しめたと思います。
主演のサンドラ・ブロックが良い感じでした。
どこかチャーミングですか、やはり無骨、というところをちゃんと見せてくれてました。
この映画が他のシンデレラ系と違ったなぁと思ったのは、女性は磨けば無条件で美しくなる、として無いところですかね。
外見は変わっても、やはり、素行や性格などは変わるものじゃない、とした所。
何故かこの手のお話は外見が変わることで、本人も優雅になっていくものが多いですが、この作品は、本人が優雅になるなんて事はありませんでした。
どんなに着飾っても、サンドラ・ブロックはその中身の所為で100%の美しさには見えませんでした。
FBI捜査官が、まずありき、という顔がありました。
そこにかぶせて、ちょっとした笑いもあって、好感持てました。
大爆笑を誘うようなものではありませんでしたが、ユーモラスになっています。
気軽に楽しむには、良い作品でした。







人気Blogランキングに登録してます。
よろしかったら↓クリックお願いいたします。
banner2.gif

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/150-6c38eb0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「デンジャラス・ビューティー」

先日劇場で見てなかなか笑えた「デンジャラス・ビューティー2」の前作。やっぱDVD借りて見ておかないと・・・と思ってたらテレビ放映があったので、録画。テレビなので完全吹き替え版・・・は、しょうがないかっ。原題は「MISS CONGENIALITY」。2001年製作のポリス・ ひらりん的映画ブログ【2005/12/01 00:47】