FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



ディプロドクス類
dyi_.jpg

たまぁ~~~・・・・に描く恐竜ものです。
ディプロドクス類はその巨大さに惹かれますです。
全長30メートルをこえるこの巨体が、地上を闊歩する様は、
是非見てみたいものです。
ディプロドクス類とブラキオサウルス類・・・・
たまにごっちゃになりますです。
多分、過去、広がったブロントサウルスの所為だと思います。
ディプロドクス類のアパトサウルスだったんですよね、たしか・・・・
竜脚形類って、みんなキリンのように首を上げる物だと、どこかに思い込んでいるふしが、小生ありまして・・・・
その所為で、また、ごちゃごちゃになってます・・・・
恐竜って、まだ、その皮膚の色が分かってないから、図鑑ごとにいろんな色で描かれてて、ばらばらなので、同じ恐竜でも図鑑ごとに、随分違う印象を受けてしまいます。
個人的には、最近流行の(って言っていいのかな?)カラフルなやつが好きです。
今回描いたものは、カラフルじゃないですけど・・・・
竜脚形類には似合わない、とどこかで思ちゃってます。
描いてみたらはまってるかもですが・・・^^


この記事に対するコメント

おおお、迫力があって、とってもカッコイイです・・・!
恐竜がこんなに魅力的なものだったとは(^_^)

しかし、皮膚の色が分からず、図鑑ごとにバラバラとは・・・
予想もしない、奇抜な色の恐竜が過去に
いたとしても、おかしくは無いということですよね・・・!
【2005/10/02 16:21】 URL | にせもの #APUIWJeI [ 編集]


連添いが恐竜ファンでして、影響されております。
皮膚の色、たぶん永遠にほんとのことは分からないのでしょうね。
最近の見方は、ジャングルなどに住む生物、特に恐竜が後に進化したとされる『鳥』(映画ジュラシックパークのちょっと前から説があって、今では映画の所為で定説っぽくなってますが・・・・)は、カラフルな物が多く、そこから推測するに、実は恐竜の色は、原色に近い色だったのではないかと、言われていますよね^^
ジュラ紀~白亜紀くらいは、熱帯の気候に近いと言われているので、そうなのかもしれませんね。
特に白亜紀、植物界の大革命「花」が出てきてからは、まさにジャングル!!と言った感じじゃないでしょうか。
今よりも空気濃度は濃かったらしいですから、重い感じなのかもしれませんが・・・・
しかし、なので、恐竜ってなかなか絵に描くのをためらってしまいます。
ラプトルとかジュラシックパークみたいなのもありだと思いますが、実は羽毛つきの物が発見されて以来、図鑑でもダチョウのような描き方してある物も珍しくなくなってきたくらいですから、どう描けばいいのか・・・・となってしまっています。
T-レックスも出来れば、赤と白、青など使った物を描きたいのですが、らしくなくて・・・・・・・・
嫌いじゃないのですが、恐竜って描くの難しいです。
【2005/10/02 16:56】 URL | usi #- [ 編集]


どわ~、スゴイ描き込みで、素晴らしすぎますね~。
迫力満点で、あらためてusiさんの超絶ぶり
を目の当たりにした気分です!
【2005/10/02 17:45】 URL | Shu-Z #mQop/nM. [ 編集]


いや・・・すいません。
なんというか・・・ジュラ紀な感じが、いまいちピンとこなくて・・・・
映画に影響されてて、って感じで、今ひとつ自分の中で世界観作りきってないなぁ・・・と反省などしております。
恐竜が出てくるものって、現代に蘇るか、白亜紀後期、またはそんな物無視!!と言う物が多いのですが、どれも乾いた感じがあるんでしょね。
小生もそれに影響を受けすぎて、もっと、じっとりとした物にしたかった・・・・と描きあがって思ってしまいます。
ディプロドクス類の巨体で森の中を闊歩、は無理だと思いますので、平原で、と思ったのですが、せめて遠くの山くらい森にすればよかった・・・・・・・
描きあがって思う事、多いです。
精進精進ですね・・・・・・・・
【2005/10/02 18:03】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

ダイナマイトボディ
今日もダイナマイトなボディの持ち主ですねw
人の肌とは違う質感がよく出てると思います。右下の2足歩行型の恐竜もいいですね。
何だかノスタルジィを感じてしまいました。
小さいころは、恐竜図鑑眺めるの好きでしたねぇ。

最近触れた「恐竜モノ」といえばゲームの「ディノクライシス」「トゥームレイダー3(一部)」ですね~。
ダメすぎる・・・
【2005/10/02 19:49】 URL | YaO #- [ 編集]


恐竜発掘、研究の歴史って、そんなに古くないので、次々新説などでてきて、子供の頃いた、恐竜が姿を消していて、こんなのいるの?と言うのがでてきたりしまして、めまぐるしいです^^
下手すると、形変わってますからねぇ・・・・・
「ディノクライシス」!!小生もやりました。
シリーズのどこか忘れてしまいましたが、水中にもぐって何かやるシーンで、頭上を魚竜 が行きかってる映像に感動したのを覚えてます^^
【2005/10/02 20:12】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


おお、すごいイラストですね!皮膚の質感とかもきちんと表現されていてすごいです!

私も「ブロントサウルス」世代なので、今の分類はよく分かりません(苦笑)
アパトサウルスの名前を初めて聞いた時は「はぁ?なにそれ???」みたいな感じでした(爆)
【2005/10/03 01:07】 URL | ゆきち #- [ 編集]


ブロントサウルス、メジャーになりすぎましたよね^^
もともと、恐竜時代の事って、1万年単位でしか分からないのですから、その刻みごとに、進化などして形を変えている生物もいる可能性あるんですよね。
三畳紀の生物が白亜紀にもそのままの形っていうのも、ないことはないだろうけど、随分変わったなぁ・・・・となってそうですし・・・・・
人の形も2~3万年前は違ってましたしね^^
【2005/10/03 08:58】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

すっげーーー
迫力がありすぎーーー!!!!
こんなん描けるあんたさんは凄いですよーーーー
尊敬のまなざしっ☆
【2005/10/04 02:27】 URL | 娘々 #- [ 編集]


うひ!!ありがとうございます^^
ディプロドクス類って全長30㍍以上あったりするので、もっと奥行き出したかったですが・・・・・なかなか・・・・・
【2005/10/04 10:56】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/119-e2922bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)