FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE
★★★☆☆
藤子不二雄A原作の漫画を実写化した映画です。
思っていたのと雰囲気が違ってました。
理屈ぬきで子供を楽しませる目的の映画でした。
そのように頭を切り替えて見始めると、
まぁ面白かったです。
が、子役の子にもうひとがんばりほしかったですかね。
子役だから良いのでしょうけど、
あの子役がもっと上手かったら
一皮向けた面白さがあったかもしれません。
香取君には別に問題なかったと思います。
結構なはまり役に思えました。
物語自体をもっとコメディータッチにするかシリアス方面にするか
ハッキリしたほうが良かったかな・・・

「続きを読む」からはネタバレありです。
キャスティングなどに遊び心を感じました。
確か劇中一番初めに「にん!」と発したのは
伊藤四郎じゃなかったかな・・・とか
草薙君がちょろっとでてたり・・・
あと、香取君にあわせてか、
ご飯マヨネーズを美味い美味いと食わせたり、
「おっはー」やらせたりと、チョコチョコある
遊びが目を引きました。
忍術は隠蓑の術が一番良かったかな。
事、バトルになると忍術を使う事がほぼ皆無で、
「ハットリクンは主以外にはその姿をさらしてはならない」という
設定で、その掟を守ることに忍術を使う事が多かったです。
その辺にほのぼのさがあって、
忍者ハットリクンのもつワールドを守ってるのかな・・・
しかし、まぁ原作があるのですからそうなってしまうのでしょうが
あの、ハットリクンの格好は
現在の日常の中では浮きまくるものですな・・・
もっとこうした方が・・・ああした方が・・・
と、言いたくなるのですが、果たしてそれで良いのか?
と自分自身が思った事にも自信がもてなくなってしまう、
不思議な作品でした。
結果、ベストじゃなくてもベターな作品といった印象でした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/11-a5b45aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)