FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン
★★★☆☆
ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン【初回限定豪華パッケージ仕様】
あの戦いから2年後。謎の病気が発生。一方クラウドのもとに護衛の仕事が舞い込む。過去にとらわれるクラウドは引き受ける事はしなかったが、次第に巻き込まれて・・・・・と言うお話・・・・かな?
あのファイナルファンタジーⅦ、の正当な続編。ですね。
と言ってもコチラは、ゲームではなく、映像作品。
100分ほどのボリュームになっております。
さて・・・・FFのフルデジタル作品と言えば、110億円の赤字を出してしまったあの映画が思い出されますが、
今回は、一から世界観を作って・・・・と言うわけではなく、
Ⅶの世界観の2年後ですから、入り込みやすかったです。
オープニング、ほんとにはじめの初めは、ゲームをクリアしている人には、おおお!!と思える形で始まったと言う感じです。
その他にも、バイクによるバトル、召還獣らしき生物(?)とのバトル、見覚えのある舞台、なじみのキャラクターによるパーティー的バトル、などなど・・・・
結構、ゲームを、特にⅦを思い起こさせるシーン、カットがふんだんにでてきます。
ああ・・・こんな奴居た!とかそうそう、こいつってこうだよね。とか、ココってあのシーンの舞台じゃん!!とか、思い出が蘇ってきます。
無理にリアルにするのではなく、キャラにいたっては人か!?と思わせるアクション、実写に近づけようと言うよりは、キャラを守った上でCGを見せつけようという感じに見えました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つまり、ファンコレクションアイテム?・・・・って感じでした。
ゲームをプレイした方には、すんなり入れると思いますが、この作品が初見の方は、ちょっときつかったのではないでしょうか。
この世界の設定を理解するのに抵抗があったかもしれません。
コレは、続編が持つ宿命なのかもしれませんから、仕方が無い事かもしれませんが・・・・・・
映像は見ごたえがあったと思います。
今回は、110億円の赤字映画のときより表情も豊かだったように感じます。もちろん前作を知ってる所為かも知れません。
しかし、やはり、フルCGなので、どこか人形のような無機質感は漂ってましたし、実写にあるような揺らぎがもっとほしかったです。
特にキャラの動きとカメラワークがそれを感じさせました。
寸分狂わない無駄の無い動き。
計算されつくされ、ミリ単位のずれもなく画面に捕らえるカメラワーク。
どこか硬く感じてしまいます。
美しい背景は、どこかにありそうな、どこにも無い世界観を作り出すのにはうまくいってた感じはします。
さて、シナリオですが・・・・・正直、またしても惜しい!!
と言った感じでした。設定は面白そうな予感はさせるのですが、もっと過去を引きずり苦悩する主人公とか、病気にまつわる、もっと重大な本筋にかかわる事態など出してほしかったです。
とにかくバトルシーンが見せたい、と言う作りはいいのですが、でしたら、あのバトルシーンの数々はいまいちでした。
見せ方が、瞬きするとついていけないほどのカット割り、動き、などなど・・・・
人を超える体術や武器使いによる動きなどはナイスアイディアだと思いますが、演出がよくなかったかと・・・・
迫力を出そうとしすぎて、何がどうなってるのか分からない、となってしまっては、長いバトルシーンなだけに、疲れるばかりでした。
テーマにかかわるような所は会話で分からせる所が多く感じたのも残念でした。
とくにティファとのやりとりなど、お互いをわかってるけど・・・・
といった感じで進むので、なかなか肝心な言葉すら出てこないで、キャラクターの感情も分かりにくくなっていたと感じました。
キャラを壊さないように・・・と言う事なのかもしれませんが、映画的に・・・と言いますか、物語に深みを増すためには、やはり、このキャラがこんな事をしてしまうくらいの出来事だったんだ、と観客に思わせる意外性とかやったほうが良かったのではないでしょうか。
しかし・・・・やはり、やはり何かを期待させてしまう作りになっていたとは思えます。
日本独特のCG映画ってこうやって発展していくのではないだろうか、と思わせるパワーがあったと感じました。
シナリオや、演出にもっとプロを迎えたうえで、あの映像技術で作ってほしいです。
個人的に、Ⅹあたりのものを映像化希望です。

「続きを読む」からはネタバレありです。
________________________________
前作で、最後の最後、500年後で締めっていましたが、今作その498年前、と言う形で始まります。
まさに、前作をクリアした方には、おおお!!!といった感じでした。
もうそこから感じ始めたことなのですが、ほんとに、ファンの方にはたまらないつくりになっています。
特にティファのファンにはたまらない出来なのではないでしょうか。
個人的な意見が強いと思いますが、造形良し、格闘シーンあり、出番も結構多いです。
演出はともかく、バトルを前に手袋をはめるシーンや戦闘中のアクションなど、見ごたえありまくりでした。
ただ・・・乳しぼんだ?お色気削除ですか・・・・
他にもなじみのキャラが続々出てきて、召還獣らしき奴とのバトルで、クラウドを上空に押しやるため、元パーティーのキャラがそれぞれクラウドに手を貸すシーンなど、よかったです。
あと、今回、バイクや武器などのギミックがかっこよかったですね。
バイクによるバトルも前作のゲームを彷彿とさせる物がありました。
問題はシナリオと演出だったかなと思います。
カダージュ(だったかな?)が星痕症候群の子供を集めてたのに大きな意味が見出せなかったり、過去を引きずりすぎる主人公に共感できなかったり・・・・
理屈は、なんとなく分かるんですが、演出的な意味と言いますか、シナリオ的からくりの部分での必要性と言いますか・・・・が、いまいちでした。
セフィロスの復活を最後に持ってくるのであれば、召還獣らしき奴とのバトルから間をおくのは失敗だったとも思います。
その間のせいで、セフィロスとクラウドの一騎打ちはちょっと冷めてしまった感覚を覚えました。
そして最後のエアリスの台詞「もう大丈夫だね」・・・・・
なぜしゃべらせたあぁぁぁぁ!!!と思ってしまいました。
だったら、無言で去る姿の方が良かった・・・・
など、ところどころ蹴躓いたような台詞、演出、展開が残念でした。

この記事に対するコメント
もう発売されたんですね!
私も7はやり込んだ方なので、期待していましたw
うーん、ファンにとってはすんなり楽しめそうな作りですね!
これは是非今度見てみますw
一番気になったのは、”エアリス”も出ていた事でしたw

Xの映像化希望>
おおー、これは是非とも見てみたいものです!
usiさんの言われる通り、今度はその道の演出家や
ゲーム的ではないお話を書けるシナリオライターさんが
参加されれば更に面白そうですよねw
【2005/09/14 02:05】 URL | 鉄人 #- [ 編集]


ゲームの方(前作)をやりこまれているのなら、見ごたえあると思います。
エアリスも出てました^^
やはり、それなりのファンの方に向けた、と言う要素が大きいつくりになっていたと思いますので、ごひいきのキャラなどと、美しい映像で再見できる事が良かったです。

FFは小生Ⅶ・Ⅷ・Ⅹ・Ⅹ-2しかやってないのですが、Ⅹのシリーズのキャラが好きだった物で、次このような企画があれば、是非Ⅹのワールドでやってほしいです。
もちろん、シナリオ、演出などは、もっと、こなれた形でお願いしたいです^^
【2005/09/14 15:27】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

いひゃん・・・
今日発売でしたよね!もう見られたんですねー。さすがです。
ゲームはプレイしたので楽しめそうですね!・・・もう少し落ち着いてから購入検討しようかな・・・
もう少しアニメ寄りで作っても良さそうな気もしますよね。リアルでも余りに現実離れした動き、となるとちょっと浮かないか心配です。

コレって「FF7プロジェクト」3部作の一つでしたよね?
後は「ダージュオブケルベロス」(ヴィンセントが主役のガンシュー)と携帯アプリのやつ?(タークスの過去編)だったかなぁ・・・?
「AC」の後「ダージュ~」に続くとかだったような・・・

限定版とかありましたよね!3万近くしてフィギュアとか付いてる・・・
20分位のアニメ作品もついてるらしいですが、ソレのみの為に3万はちょっと。
usiさんはもしかして限定版ですか!?
【2005/09/14 19:39】 URL | YaO #- [ 編集]


以前に予約を入れておいた所から、なぜか・・・なぜか昨日宅配されてきたので、見てしまいました。
小生が購入したのは、通常版です^^
多分初回限定のパッケージ使用のやつだと思います。
限定版って20分ものアニメが入っているのですか!!
それは見たい・・・ですが、う~~んそのために3万はきついですね・・・・
小生の手元にあるやつにも、インフォメーションのような所に、ちょろっとセルアニメっぽいモノが収録されておりました。
セフィロスとクラウド、もう一人の男の過去のお話っぽかったです。
予告のように見せていたので、どこかでやるのかなぁ・・・・と思っておりましたが、コレが限定版に入ってるアニメなのかもです・・・
「FF7プロジェクト」なんてあったんですか。
いやいや知りませんでした。
携帯のやつはチョコチョコ噂程度に見聞きしました。
「ダージュオブケルベロス」もDVDのインフォメーションみたいな所にありまして、初めて知りました。
しかし・・・何故今FFⅦなのでしょうかね?
【2005/09/14 20:31】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

ゲームやった人には・・・
良い感じの作品の様ですね~。
でもゲームやっていても、随分昔の話ですから、映像に懐かしいキャラが出てきても「誰だっけ、こいつ?」なんて事もあるかも知れませんね~。多分自分がそう言うと思うw
だからBOXにはFFⅦのインターナショナルがあるんですね~。忘れてたらこれプレイして思い出せって事ですかね~~。良い配慮なのかな??w
【2005/09/15 15:29】 URL | にせむら #- [ 編集]


ほおおおおおお!!
BOXにはゲーム(前作)が入っているのですか!!!
なるほど^^それはいい配慮かもです。
小生も、「誰だっけ、こいつ?」現象になりましてです。
うっすらと、ああ、いたなぁ・・・くらいの印象のキャラ多かったです。
特に神羅関係・・・・・
しかし、FFⅦのゲームに触れた方には、いいアイテムになると思います。
【2005/09/15 15:39】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

お早いですね~!!
こんばんわ!maychangです。

もう観られたとは、お早いですね!
友人が言うにはアマゾ●なんかだと発売日に届かなかったりするらしいのですが、usiさんの予約した所は発売日前に届いたんですね。

私は「予約しなくても余裕で買えるだろう」とタカをくくって発売日に買えなかった愚か者です。(笑)
発売日前に夫の友人(ジョーシン勤務)から「多分今からじゃネットとかコンビ二でも無ければ買えないよ。予約がスゴイから。」と言われ、前日に慌ててネットで探しましたが、アマゾンも楽天もどこもSOLDOUT。
発売当日に会社帰りにソフマップだとか電気屋を探し回りましたが、どこも売り切れ&再入荷未定。

でも本日、通常版ですがようやく買う事ができました!( ^ ^ )
まだ観ていないのですが、先にこちらのレヴュー(ネタバレまでのところ)を拝見しました。

さすがusiさん、今回のレヴューもストレートな感想で書かれていて、視聴前ですが大変面白く拝読させていただきました。
本編を視聴したらネタバレ含めて改めてもう一度拝読させていただきます( ^ ^ )
【2005/09/18 02:33】 URL | maychang #AGI7I832 [ 編集]


なぜか・・・・販売日前日に送られてきましたもので、見てしまいました。
小生、ゲーム中のムービーって好きでして、RPGなどは、それを見るためにプレイしている、と言っても過言ではないくらいな所があります。
で、そのムービーをゲームをプレイする事なく、しかも、ゲームの時よりハイクオリティーで見せてくれる!!となると、このタイトルが発表された時から、欲しい!!と思っておりました。
ので、随分早くに予約していました。ので、早く送られてきたのですかね^^
しかし・・・・・人気ありますね。
売り切れ続出ですか^^
FFの冠は伊達じゃない!!!と言ったパワーを感じますね。
とにかくも maychangさん、入手できて良かったです^^
ご覧になられる前に、小生などの書いた感想を読んでいただき、変な先入観が入ってないか、不安ですが、事、FF関係は maychangさんの方が造詣が深いので、揺らぐことなく見れると思いますです。
今回はFFを名乗って、良かった、と思います。
というか、FFⅦ名乗らなきゃ、始まらない。と言う作りになってましたです。
maychangさんのご意見も是非、拝聴したいと思いますです^^
【2005/09/18 03:09】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]

ネタバレ記事拝見しました♪
今日ようやく観ることができました!

感想は・・・想像していたよりずっと良かったです!!(≧∀≦)
はじまりから観終わるまでずっと興奮状態でした。
かつての仲間が登場する度に、まるで何年か振りに会う友達と会ったかのようなドキドキ感が有りました。(笑)

一番テンション上がったのはセフィロスが登場した時ですね。
回想とかイメージでは登場すると思っていましたが、まさか実体化してクラウドと戦うとは思ってもみませんでした。
あと、ずっと「エアリス、顔見せて~(> <)」って言ってました。
最後に見れて良かったvV

ネタバレ記事拝見しました。
usiさんの
「カダージュ(だったかな?)が星痕症候群の子供を集めてたのに大きな意味が見出せなかったり」
のくだりにまったくもって同感です。
言われてみればなんで子ども集めてたんだろう?(笑)
別に洗脳したわけでもなかったし・・・。

総合的には私はすごく面白かったです( ^ ^ )
さっき観たけれど、もう1回今から観たい位です★
【2005/09/19 05:16】 URL | maychang #AGI7I832 [ 編集]


コレクションアイテムとしては「FFⅦAC」は、最強!!!!!だと思いますです。
かつてのファンをターゲットに絞り込んだ所が、秀逸だったのかもしれませんね。
キャラにいたっては、造型こそ綺麗になってますが、その存在のあり方など、ファンを裏切ってないつくりになってたと思います。
小生の場合、どうしても一本の独立した作品、としてみてしまったので、上のような評価になったんだと思いますです。
しかし、あのようなフルCG作品はかなり好きだったりします。
今後も作っていって欲しいです。
【2005/09/19 05:35】 URL | usi #3eQvvr92 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/104-432f7e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)