FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



呪怨2劇場版
★★★☆☆
呪怨2 劇場版 デラックス版 ◆20%OFF!
呪われた家をめぐるホラー・・・なのかな・・・
率直に言うと、前作の方が怖かったです。
日本のホラーに多い、何か残る怖さ、不気味さ、
といったテイストは変らずあったと思いますが、
その深みみたいなものも、前作の方が上に感じました。
この、問題の家に何があったのか?
はっきり言って、劇場版を見ただけでは、よく分かりません。
が、何か怖いのは怖いです。
後、思ったのは、
酒井法子はホラーにはあまりあわないのかな・・・
という事。
あまり恐怖が伝わってこない感じがしました。
それと、前作同様、時間軸がばらばらなので、
その理解をするのに、ちょっと頭を使うので、
怖がってばかりいられない、というのもこの映画シリーズの
特徴なのかな・・・
個人的には、この手法嫌いではありませんが、
恐怖を演出するためのものというより、
テーマ性を重視するためのもの、という感じだったので、
バリバリのホラー、特にハリウッド系を期待する方には、
向かない作品に思えました。
でもハリウッドでリメイクされるんですよね・・・この作品。
謎だ・・・

「続きを読む」からはネタバレあり
2では、この呪われた家の詳細は
前作より描かれていなかった気がします。
その部分って恐怖を演出するのには、
いい材料と思うのですが・・・
あと、この作品でよく言われることなのですが、
このシリーズは
「こうすれば助かる」といった
攻略法が無いので、出てくる人出てくる人
ほとんど、ことごとく死んでいくことが分かってしまうので、
あとは、どうやって死ぬんだろう?という部分に
興味が行ってしまう所が、シリーズ化に向いてない気がしました。
インパクト勝負なところが
ホラーの弱点でもあり長所なのでしょうが、
今作はマイナスの方に行ってしまったか、と思いました。
まあ、それも、ただただ怖がりたい方には
イマイチだったと思います。
小生としては、理不尽なまでに輪廻する怨念とか、
残酷なまでに一方的な感情ってこういうものなんだろうな・・・
という所で、楽しめました。
あとは、お勧めする所があまり無い作品でした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usiero.blog11.fc2.com/tb.php/10-2d89d565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)