FC2ブログ
思いつ記

プロフィール

usi

  • Author:usi
  • 地下牧場「思いつ記」へようこそ



メニュー













単行本



電子書籍



Twitter



最新のコメント

  • 06/24:usi

  • 06/20:るかやか

  • 05/08:usi

  • 05/04:るかやか

  • 07/11:usi



メールフォーム

ご意見、ご感想などなどございましたら お気軽にお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧頂き、ありがとうございます。 管理者:usi



最近の記事



最近のトラックバック



拍手コメント一覧



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当ブログについて

当ブログには
成年向けコンテンツが
含まれておりますので、
未成年者の閲覧を
禁止いたしております。
18歳以上で、学生でなく、
性的描写に嫌悪を
お持ちでない方のみが
閲覧可能といたしております。

当ブログへのリンク
についてはコチラ↓



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ

月間アーカイブ



カテゴリー



週刊漫画TIMES 8/25~9/1合併号
ふらふらとネットサーフィンしていましたら
どうやらでている…
慌てて郵便受けへ…入ってました。
DG0yKKWXkAEWaUqaaa.jpg 
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「デリバリー:第49話 その気持ちがあれば!」
となっております。
週刊漫画TIMES・HPは■コチラ
■こちらのtwitterが週刊漫画TIMES 公式になってるようです。
週刊漫画TIMESの最新情報などつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。

やってるようです。よろしければご覧ください。
■「デリバリー」は現在三話配信中のようです。
DG2LfEmUAAEltyaaa_.jpg 
デリ嬢の【出稼ぎ】と言うネタです。
デリ嬢の出稼ぎと言いますと大体 都会から地方へ…
と言うのが多くなので今までネタにしにくかったというのがあり
ココまでやってなかったです。
勿論この逆パターン地方から都会へ…もあるにはあるんですが
で…どうやって話をつくろう…と言うのがネックでして…
まぁそれでも作っていくうちに出稼ぎってこういうことだよ
と言う説明でほとんど終わってしまいました。
それが直接ネタというかお話になってしまいました。
さらに話を作るならこれらを踏まえてさらにこんな事が!
と言うのがいいのでしょうが…そんなにページもありませんし
出稼ぎと言うネタにこれ以上突っ込んだところで…と言うのもあるので
ココでまとめてみました。
ただでさえ風俗嬢は個人事業主、普通にフリーランスなので
それでさらにその色を濃くする出稼ぎと言うシステムを突っ込んでも
まぁ…そんなに濃くなるわけもなく…
この先起こるトラブルを想定するなら厄介な出稼ぎ嬢とかを出すことにもなり
質の違った話になったかもしれません。


アクションピザッツDX 2017年9月号
ゴミ出しに行った帰りに郵便受けを覗いたところ
入っておりました。
coverqqqqqqqqqq.jpg 
【アクションピザッツDX 2017年9月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「俺の彼女を抱いてくれ:第5話 俺の欲しいプラモデル」
となっております。
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
「いつでもどこでもピザッツ各誌が読める公式サイト
 更新中です!
 毎月最終金曜日にはオリジナルwebコミックも更新!」
という事です。よろしかったらご覧ください。04qqqqqqqqqqqqqqq.jpg 
そういえば…と言う感じで描いてみたいと思ってたシーンを
今回入れました。
初めからこの剃毛シーンはこの話のどこかで入れようと思ってました。
で、それを今回の話に入れました。
だからなんだという感じでもありますが
一回描いてみたかったんです。
………他は特に語る事がないのですが…
この漫画はちょっと一冊の単行本と言う形になる事を
かなり意識して企画したお話のところもあって
なのでなかなか一回ごとに何を話していいのやら…となってしまってます。


アクションピザッツDX 2017年8月号
いつもは郵便受けに入っているのですが
宅配してくれる担当さんが変わったのかメール便だったにもかかわらず
ワザワザ部屋まで宅急便のように届けていただきました。
DECoAXhVYAAarltaaa.jpg
【アクションピザッツDX 2017年8月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「俺の彼女を抱いてくれ:第4話 気が付けば」
となっております。
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
■コチラが《ピザッツ公式サイト》になっております。
「いつでもどこでもピザッツ各誌が読める公式サイト
 更新中です!
 毎月最終金曜日にはオリジナルwebコミックも更新!」
という事です。よろしかったらご覧ください。
10akuy.jpg
え~と…おそらく…誰もがちょっと一回はやってみたい
と言う誘惑があると思われる事ですが…
その誘惑に負けて描いてしまいました…今回のオチ…
もう今回に限ってはホントにそれがすべてと言う感じになっております。
今回のこのシリーズ…一応単話単位でと言うより
大雑把な流れを踏まえて綴ってるもので
単話単位だとどうにもしっくりきにくいです。
徐々にテンション上げて行こうとは思ってるんですが
なかなかその助走から抜けれてない感が漂います。
今からガッチリ己のテンションコントロールをしていかねば…
それを持続させるのがなかなか困難ですが…
が、がんばります。


週刊漫画TIMES 7/21号
物干し竿が壊れたり
泡タイプのポンプも壊れて詰め替えソープが使えなくなったりして
慌てて買い物に行きました。
…でその帰りに郵便受けに入っておりました。
DEFsHLUWAAAoEJFa.jpg
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「デリバリー:第48話 浅知恵使うな半端物!」
となっております。
週刊漫画TIMES・HPは■コチラ
■こちらのtwitterが週刊漫画TIMES 公式になってるようです。
週刊漫画TIMESの最新情報などつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。

■「ニコニコ静画」内特集ページ「週漫電子」にて
やってるようです。よろしければご覧ください。
■「デリバリー」は現在三話配信中のようです。
DEGcLgEXsAAGgs8a.jpg
この業界だとけっこう多く聞くネタです。【直引き】
なので本来だともっと早くにネタにした方が良かったとも思ったのですが
どうしてもこのネタって説明が多くて
ある程度システムを分かってもらった上でやった方が
理解されやすいかと思いこのタイミングにしました。
それでもちょっと説明が多いですけど…
どうしても【直引き】とは何かと言う事と
それに対する解決策の二つを説明しなくてはならなくなります。
なのでその上デリヘルのシステムや譲と店の関係まで説明していては
ちょっとパンクしちゃうかな…と
ココまで来れば店と嬢とはこういう関係である
という事はある程度感じていただいてると思うので
今回のネタに踏み切れました。
それでも【直引き】って実は結構やられてて
しかも嬢はそれをばれてないと思ってたりするらしいのですが
実はきちんとチェックしてる普通の店にはバレバレらしくて
と言うあたりももっと表現したかったりもしたかったんですが
そこは内容の進行に使わせてもらったりしましたので
このパターン以外にもいくつもばれるパターンがあって
それはそれでまた一本できそうなくらいなのですが
そうなるとまた同じ【直引き】のネタになってしまうところが
何とも悩ましいです。

あっそれと雑誌の表紙も描かせていただきました。
それで思い出したんですけど…
「アメトーク」の「マンガ大好き芸人」の回でTSUTAYAの三軒茶屋店での冒頭の方で
週刊漫画Timesがチラッと何カットか映ったとき
6/23号で小生の描いた表紙の時だったのでびっくりしました。
勿論何とも嬉しかったです。

週刊漫画TIMES 6/23号
買出しついでに最近見つけたラーメン屋にて昼食を食べてきました。
美味しかったです。
注文の仕方などを見ていると
常連さんと思われる人が多そうな店でしたが
ラーメン屋なのに一人客の女性が多く
いつもこんな美味しいラーメンを食べてるのか…良いなぁと感じました。
小生もまた行きたいと思いました。
………外に出ること自体が週一くらいなので常連になるどころか
滅多に行けませんが…
で その帰り郵便受けを覗いたところ入っておりました。
DB1fmtcXgAAc8ooa.jpg
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「デリバリー:第47話 お化けじゃなけりゃあ!」
となっております。
http://t.co/INUoeqwcTH
週刊漫画TIMES・HPは↑コチラ
https://twitter.com/shukanmanga
■こちらのtwitterが週刊漫画TIMES 公式になってるようです。
週刊漫画TIMESの最新情報などつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。

http://seiga.nicovideo.jp/manga/official/shukanmanga
■「ニコニコ静画」内特集ページ「週漫電子」にて
やってるようです。よろしければご覧ください。
http://seiga.nicovideo.jp/comic/14980?track=official_trial_l1
■「デリバリー」は現在三話配信中のようです。
DB2Wip_W0AAhVOKa.jpg
楽屋泥棒ネタです。
これもやっておきたいなぁと前々から思っていたのですが
なかなか良いアイデアが出ず
悶々とためていたネタです。
が…今回何とか形にしたつもりですが
それもココまで続けさせていただけたからこそ
積み重ねで出来た形だと思います。
実はそういったネタってまだまだあるのですが
これがなかなか上手くお話と言う形になってくれなかったりもします。
これがなかなか悩ましいです。
あっそれと…表紙描かせていただきました!!
ありがたやぁ~
しかし本の表紙というのはまだまだ毎回緊張します。
雑誌の顔である表紙を毎回描いてる方ってホント凄いと思います。
アクションピザッツDX 2017年7月号
昼夜逆転と言いますか…
一日を24時間で過ごしていない状態のウチでは
ウチの昼が普通の時間では夜だったり朝だったり夕方だったりします。
…で 何のタイミングか忘れてしまったのですが
朝食か昼食か…晩飯かの後で向かったゴミ出しの時に
ついでに便受けを覗いたところ入っておりました。
DBnkZjaU0AAZtZ1a.jpg
【アクションピザッツDX 2017年7月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「俺の彼女を抱いてくれ:第2話 二回目の場所は。」
となっております。
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
■コチラが《ピザッツ公式サイト》になっております。
「いつでもどこでもピザッツ各誌が読める公式サイト
 更新中です!
 毎月最終金曜日にはオリジナルwebコミックも更新!」
という事です。よろしかったらご覧ください。
09aaaaaaaas.jpg
あいかわらず…描いている側が言う事ではないですが
何を考えているのか分からないメインヒロインです。
本当に何を考えているのか分かりません。
ギャップを狙って絵柄的なキャラ設定は
今まで描いてきた感じより幼いといいますか…大人に見えないように…
純粋さを感じられたらなぁと言う風にして
他の人間に対してもあたりが悪くないように…としています。
しかし…やってる事はちょっとおかしくない?
何で無邪気にそんなことできるの?
と 言うような事をしてるんじゃないかな…と
これってほんとの悪意って何だろうとか
ホントにタチの悪い事って何だろうって思っているうちに
こういうことなのかなぁ…と思っていた事でもあります。
ただ それは何にもしくは誰に対してというのもあります。
このお話ではまだこれといったキャラが三人しかいません。
どの視点から見たらこのヒロインはどう写っているのかなど
色々思うところがありますが
とにかくもココまではじめから何を考えているのか分からないキャラというのは初めてです。
でもそれありきではじめたお話なので何とかしたいと思ってます。
まぁお話は主人公目線で進行します。
が…この目線から観れば分からない…というだけかもしれませんが…

週刊漫画TIMES 5/26号
今回も買出しの帰り郵便受けを覗いたら入っておりました
C_lTG2oVYAAGePJaaaa.jpg
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「デリバリー:第46話 そのまま客前出せるかよ!」
となっております。
週刊漫画TIMES・HPは■コチラ
■こちらのtwitterが週刊漫画TIMES 公式になってるようです。
週刊漫画TIMESの最新情報などつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。

■「ニコニコ静画」内特集ページ「週漫電子」にて
やってるようです。よろしければご覧ください。
■「デリバリー」は現在三話配信中のようです。
C_mDNUYUwAAR1Raaaaa.jpg
3Pサービスのネタです。
そういえばデリヘルっていってもいろんなサービスがあるけど
あまりそういうのやってないなぁと思い
このネタを描いてみました。
といっても…今や風俗の主流になりつつあるデリヘル
そのサービス内容も色々ですが
専門店という形が多くて一つの店で色々なサービスがある
と言うわけでもなく
この店はこういう客の御用達で…
と言うふうに店によってのジャンルそのものが多くなってます。
中には「レベルの低さ日本一」を売りにしてる有名店
地雷専門店鶯谷デ○トボールなんてところもありますし…
まぁさておき…といった感じでその店ならではのサービスはあっても
一つの店で様々なサービスがあるわけはないです。
客にしてみると受けたいサービスが決まってるなら
それ専門のところにお願いした方がいいわけですしね。
なのでこのマンガに出て来る店は比較的ノーマルな店ばかりで
特別なサービスがあるというわけではありません。
今まで作中で出てきたのもコスプレとかパンスト破りとかくらいなもので…
しかしこのネタやろうと思ったとき…どんなオチにしようかとちょっと悩みました。
考えてた中で一番ノーマルなオチにしましたが
いくつか候補はあって
この二人その後レズプレイにハマってそっちの専門店に行くとか
複数プレイ以外受け付けなくなるとか
通常のサービスだと嬢本人が物足りなくなるとか…
いやまぁ…しかし…ねぇ…
アクションピザッツDX 2017年6月号
またまた…買出しの帰りに発見
何時の間にか郵便受けに入っておりました…。
C_CblusVwAABwpfaaaa.jpg
【アクションピザッツDX 2017年6月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「俺の彼女を抱いてくれ:第2話 一回目。」
となっております。
■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
■コチラが《ピザッツ公式サイト》になっております。
「いつでもどこでもピザッツ各誌が読める公式サイト
 更新中です!
 毎月最終金曜日にはオリジナルwebコミックも更新!」
という事です。よろしかったらご覧ください。
02sdfgjkl.jpg
各話タイトルは「一回目」となっておりますが
連載二回目となります。
ややこしくてすみません。
しかし…やっと本編がスタートといった感じの回ですかね…。
ここから…さて…と言うような回です。
なのであまり多くを語る事がなかったりします。
とりあえず彼女が何を考えてるのか
描いてる側も分からなかったりします。
今回のキャラはそういう娘です。
………これからもがんばります。

アクションピザッツDX 2017年5月号
ホントに…この商売は当たり前のように
建物から出ない日というのが何日も連続であったりします。
今回もそうで…この献本…何時ポストに入ってたのやら…
…ああ…結局今年は桜が咲いていた時期って外に出てないんじゃ…
ああああ…
C8tbM5KVYAAKFJeaaaaaaaa.jpg
【アクションピザッツDX 2017年5月号】
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画タイトルは
「俺の彼女を抱いてくれ:第1話 頼まれ事」
となっております。

■こちらのtwitterでピザッツの最新情報などWeb担当の方がつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。
■コチラが《ピザッツ公式サイト》になっております。
「いつでもどこでもピザッツ各誌が読める公式サイト
 更新中です!
 毎月最終金曜日にはオリジナルwebコミックも更新!」
という事です。よろしかったらご覧ください。
01rthh.jpg
おかげさまで始めさせて頂けました!!
ありがたや~…
今回からちょっと絵柄的なものをいじってみたりしています。
さらにカラー部分があるからいいかと思いつつ
本編では合体シーンがなかったりします。
じっくり描いてみたいなぁと思うところがありまして…
どうしても一回掲載ページ数で毎回合体シーンのことを考えて…
と言うような構成にするとサラリとしたシーンしか描けないなぁと思っていまして
いやコンビニ本の定めではあるんですけど…
なので今回スタートの部分だけでもじっくり描けないものかと
二話分で一話構成になってしまってます。
ありがたいことに連載をいただけているので出来た事だと思います。

週刊漫画TIMES 3/24号
DM便で頼んでいたペンが届いてるか郵便受けを覗いたところ
ペンと一緒に入っておりました。
C6g2-WOWYAAJjR4a.jpg
「usi」の名前で掲載いただきました。
漫画のタイトルは「デリバリー:第45話 偽者の嬢を追え!」
となっております。
週刊漫画TIMES・HPは■コチラ
■こちらのtwitterが週刊漫画TIMES 公式になってるようです。
週刊漫画TIMESの最新情報などつぶやいておられます。
twitterやられてる方はフォローしてみてください。

■「ニコニコ静画」内特集ページ「週漫電子」にて
やってるようです。よろしければご覧ください。
■「デリバリー」は現在三話配信中のようです。






ちょっとこの作品らしくないプロットでこの作品らしくなるかな?
と思うところがあってやってみました。
もともとこのネタ自体は
やろうかなぁいや止めるか…と迷っていました。
と言うのもネタの質自体がちょっとあわないと思ってました。
主人公が勤めてる店は基本こういった店は無く
なのでやりようが無いというのが一点と
もしこの手の店で勤めてて…という話しにするにしても
結局敵対して終わる、という形の話ししか思い浮かばず
どうしたものか…とこのネタをあきらめてました。
しかし…とあぐねいていたところ
人探しにしちゃうのはどうだろう?とフッと思いつきまして
人探しって実は探偵業務でも困難な仕事の部類で
それを桜坂のような探偵ど素人な人間がやったらどうなるだろう…と
しかししかし…問題は規定の枚数で終わらせられるのか?という点が不安でした。
なので今回はじめからかなり限定された世界での話しにしちゃえばいけるかなと思いつきまして
ついでに探偵モノっぽいプロットの仮面をかぶりつつ
そうじゃないように気をつけて
定石であるはじめから犯人はこの中にいる!と言うのをせずに
ちょっとした奇跡の話しと言う風にまとめました。
この作品らしからぬお話しだったかなと思いつつも
おかげで幅は広がったんじゃないかな…と思ってたりもします。